痩せ型・細身タイプの女性におすすめのナイトブラ人気ランキング!

痩せ型・細身タイプの女性は、バストにボリュームを出したい、谷間ができないと悩んでいる方も多いでしょう。

バストのサイズアップをする前に知っておいてほしいのが、バストが垂れないように、きれいな美乳を作ることも必要だということです。

バストラインのキープ・美乳メイクにナイトブラを活用してほしいので、今回は痩せ型・細身タイプの女性におすすめのナイトブラをランキングにして紹介していきましょう。

痩せ型・細身タイプの女性がナイトブラを選ぶときの3つのポイント!

まず、痩せ型・細身タイプの女性はどのようなナイトブラを選ぶべきか、という点についてお話をしていきます。

細かい話をしていくのはキリがないので、今回は簡単に3つのポイントに絞ってみました。

  1. 小さいアンダーサイズを展開している!
  2. バストを支える力は一番大切!
  3. バスト・ワキ・背中のお肉を集める「寄せ力」!

では、この3つのポイントについてそれぞれ詳しく解説をしていきましょう。

1. 小さいアンダーサイズを展開している!

痩せ型・細身の方が悩むポイントとして「小さいアンダーのサイズ展開をしているナイトブラがあるかどうか」ということでしょう。

ナイトブラによってはアンダー60からサイズを用意しているメーカーがあるので、自分のアンダーがどのぐらいかによって絞るといいかもしれませんね。

MEMO
メーカーのサイズはS・M・Lといった表記がほとんどで、どのサイズが目安なのかわからないという方も多いでしょう。

その場合は、公式サイトでサイズ表が記載されているので確認してみてください。

2. バストを支える力は一番大切!

ナイトブラの機能を考えると、バストを支える力が高いかどうかが一番大切なポイントといえます。

  • フルカップのブラジャー
  • 下厚パッドで下からも支えてくれる
  • バストが流れないよう左右からサポート
  • 伸縮性が高い素材を使用している

以上のような部分で判断すると、支える力が高いナイトブラなので、公式サイトや口コミで確認してみましょう。

3. バスト・ワキ・背中のお肉を集める「寄せ力」!

バストもそうですが、ワキ・背中からお肉を集めてくれる寄せ力が高いナイトブラかどうかも大切です。

お肉を集めて固定させることができればバストアップにもつながるので、美乳メイクをするならば必須といえます。

寄せ力に関しては、支える力で紹介したポイントと、脇高・幅広設計かどうかで判断しましょう。

人気のナイトブラを比較!

当サイトでは人気のナイトブラを10種類選んで、先ほどの3つのポイントを評価してみました。

サイズ展開 支える力 寄せ力
Viage 二重丸 二重丸 二重丸
モテフィット 二重丸 二重丸 二重丸
ふんわりルームブラ 二重丸 丸 二重丸
導ナイトブラ 二重丸 丸 丸
ユニクロ 丸 バツ 三角
GU 丸 バツ 三角
無印良品 丸 丸 三角
トリンプ 丸 三角 三角
ピーチジョン 丸 丸 三角
ワコール 二重丸 三角 丸

人気のナイトブラとはいえ、機能性や価格も違ってくるので、絞りにくいということが比較からわかるのではないでしょうか。

もし、絞るのが面倒に感じるのであれば、ランキングで紹介するナイトブラを参考にしてみてください。

痩せ型・細身タイプの女性におすすめなナイトブラ人気ランキング!

痩せ型・細身タイプの女性のおすすめなナイトブラをランキングにして紹介していきます。

わかりやすい特徴があるので、自分の好みのナイトブラを見つけてみてください。

1位:Viageビューティーアップナイトブラ


ポイント
  1. コスパ重視の方におすすめ!
  2. アンダー60から対応!
  3. フルカップでバストをギュッと支える!
  4. 脇高・幅広で寄せ力抜群!
  5. 1枚2,980円!
CHECK
機能性のバランスも良く耐久性も◎で価格もリーズナブルなので、コスパを重視したナイトブラが欲しい方にViageビューティーアップナイトブラはおすすめです。

アンダーも60から対応しているので、痩せ型・細身タイプの女性にぴったりのナイトブラといえます。

Viageビューティーアップナイトブラの評価
サイズ範囲
(4.5)
支え力
(4.5)
寄せ力
(4.5)
価格
(4.5)
総合評価
(4.5)

2位:モテフィット


ポイント
  1. 機能性重視の方におすすめ!
  2. アンダー60から対応!
  3. バストを下・左右からホールド!
  4. 伸縮性もよく寄せ力◎!
  5. 1枚5,980円!
CHECK
1枚5,980円と価格は少し高めですが、支え力・寄せ力に関しては抜群におすすめできるので、機能性重視で選ぶならモテフィットを選ぶといいでしょう。

伸縮性の高いスパンデックスを採用し、肩紐を調整できるような仕様になっているので、よりバストにフィットできるよう配慮されています。

モテフィットの評価
サイズ範囲
(4.0)
支え力
(5.0)
寄せ力
(5.0)
価格
(3.5)
総合評価
(4.5)

3位:ふんわりルームブラ


ポイント
  1. デザイン性重視の方におすすめ!
  2. アンダー60対応可能!li>
  3. バランスのいい支え力!
  4. ワキ・背中にお肉を寄せる!
  5. 全12種類のカラーが選べる!
CHECK
支える力・寄せ力を抑えることで着心地を向上させ、なおかつおしゃれなデザインなのでかわいいナイトブラが欲しいという方にふんわりルームブラがおすすめです。

カラーバリエーションはなんと全12種類!なおかつショーツもセットで購入することができるおしゃれさんには嬉しいナイトブラとなっています。

ふんわりルームブラの評価
サイズ範囲
(5.0)
支え力
(4.0)
寄せ力
(4.0)
価格
(4.0)
総合評価
(4.0)

痩せ型・細身の女性がナイトブラを着けるメリット・デメリット!

痩せ型・細身の女性がナイトブラを着ける場合、メリット・デメリットがあることを理解しておかなくてはいけません。

では、どのような部分がメリット・デメリットになるのかについてみていきましょう。

痩せ型・細身でナイトブラを着用するメリット!バストの下垂を防ぐ!

痩せ型・細身の方がナイトブラを着用することで、バストの下垂を防ぐことができるという点が大きなメリットです。

就寝時でもバストを支えるクーパー靭帯は重力によって負荷がかかるので、バストの下垂を防ぐためにはナイトブラは効果的といえるでしょう。

それ以外のメリットは以下のとおりです。

ナイトブラ着用のメリット
  • バストラインのキープ
  • 離れ乳改善に期待できる
  • 寝心地を良くしてくれる

バストの下垂を防ぐことによって、バストラインはキープできるので、美乳メイクをする上では非常に嬉しいメリットでしょう。

また、バストを中央に寄せてくれるので、離れ乳やバストの形が悪いと悩んでいる方のサポートもしてくれます。

バストが流れてしまうことによって痛みがある方にとっては、バストの揺れを抑えることで寝心地を良くしてくれるという点についてもメリットになるでしょう。

痩せ型・細身でナイトブラを着用するデメリット!コストがかかる!

ナイトブラは毎日使用しなければいけないので、複数用意することによるコストはデメリットといえます。

それ以外のデメリットもみてみましょう。

ナイトブラ着用のデメリット
  • おしゃれなデザインが少ない
  • アンダー・カップがゆるいと効果が半減

せっかく着ける下着ならおしゃれなものが良い」という方にとっては、ナイトブラは機能性を重視しているものが多いので、残念に感じるかもしれません。

また、ナイトブラを着用していてもアンダー・カップがゆるいと期待される効果が実感しにくくなるので、ぴったりとフィットするナイトブラを選ぶようにしましょう。

痩せ型・細身でナイトブラがゆるい場合の対処法!

痩せ型・細身の方が起こりやすいケースが着用したナイトブラがゆるいという場合です。

では、ナイトブラがゆるい場合はどうすればいいのか、以下に対処法を3つまとめています。

ゆるい場合の対処法
  • パッドを入れる
  • 肌着の上からナイトブラを着用する
  • 肩紐・ホックで調整する

カップがゆるい場合は、普段のブラと同様にパッドをいれて調節するといいでしょう。

中にはパッドがセットで販売されているナイトブラもありますので、心配な方は確認してみるといいかもしれませんね。

また、アンダーがゆるい場合は肌着の上からナイトブラを着用するといった変わった方法もあります。

慣れるまでは少し違和感をおぼえるかもしれませんが、ぴったりとフィットしなければナイトブラの機能は果たせないので、上手くフィットするように工夫をしてみましょう。

MEMO
ナイトブラによっては肩紐やフロントホックなどで調節できるものもあります。

アンダーがゆるいという場合は、ナイトブラ自体に調節する機能があるのかも確認してみるといいでしょう。

痩せ型・細身がナイトブラでバストアップ効果は期待しないこと!

ナイトブラのバストアップはワキ・背中からお肉を集めることで期待できるものです。

しかし、痩せ型・細身の方はお肉が比較的少ないため、他の体型の方と比べると効果はあまり期待することができません。

バストアップをしたいと考えている方は、ナイトブラだけに頼るのではなく、違う対策も一緒に行うようにしていきましょう。