薄毛が気になる人におすすめのシャンプーランキング&原因と対策!

近頃髪のボリュームが無くなってきてしまった、ハリ・コシがなくぺたっとしてしまっている、などの薄毛に関わる悩みというのは男性だけではなく女性にもあります。

育毛ケアをしていこうと考えたときに、シャンプーの成分にもこだわることも必要です。

では、一体どのようなシャンプーを選べばいいのでしょうか。

シャンプー執事

低品質のシャンプーは頭皮にダメージを与えてしまうから注意が必要だよ!

薄毛が気になる人におすすめのシャンプー選びの3つのポイント!

女性の薄毛の悩みというのは徐々に増えつつありますが、意外にもシャンプーにもこだわっている人が少ないです。

シャンプーは頭皮環境の悪化にも繋がりますし、しっかりとしたものであれば逆に頭皮環境の改善のサポートをしてくれます。

しっかりと育毛ケアができるポイントを抑えたシャンプーを選ぶ必要がある」ということですね。

3つのポイント
  1. 洗浄力が強くないシャンプー
  2. 保湿成分がたっぷり含まれているシャンプー
  3. 無添加のシャンプー

薄毛が気になるのであれば、上記3つのポイントを基にしたシャンプーを選ぶことをおすすめします。

では、なぜこれら3つのポイントがキーになるのかを説明していきましょう。

1. 洗浄力が強くないシャンプー

シャンプーに含まれる洗浄成分というのは洗浄力が強いものが多く、頭皮に必要な潤いまでも取り除いてしまうことが多いです。

また、洗浄力が強い成分というのは刺激性も高くなってしまうため髪の毛がうまく育たなくなる要因になってしまいます。

洗浄力が強くないシャンプーということがポイントの1つですが、正確には「洗浄力が穏やかで刺激が少ないシャンプー」が薄毛が気になる人におすすめのポイントとなります。

特にアミノ酸系シャンプーは頭皮・髪に優しくダメージの少ないシャンプーなのでおすすめです。

2. 保湿成分がたっぷり含まれているシャンプー

頭皮環境を改善するために必要な要素の1つに頭皮の保湿があります。

保湿が十分でないと乾燥しやすい・ダメージを受けやすい・フケが発生しやすいなど環境の悪化を招いてしまうのです。

シャンプーに含まれる洗浄成分のサポートをするという面においても保湿成分がたっぷりと含まれているシャンプーは薄毛が気になる人にはおすすめと言えるでしょう。

保湿成分例
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • アルガン・ツバキなどの植物オイル
  • 植物由来エキス
  • 以上の成分が保湿に期待できるものなので覚えておくと良いでしょう。

    3. 無添加のシャンプー

    添加物というのは香りを高める、製品を安定させる、着色するなどのメリットはありますが、頭皮において刺激となってしまうという点は大きなデメリットです。

    薄毛が気になる人が育毛ケアする場合に重要視する点は頭皮に優しいシャンプーなので、添加物も取り除いている無添加のシャンプーのほうが良いでしょう。

    悪影響のある添加物例
  • 石油系界面活性剤
  • ラウリン酸Na/DEA/DEA/MEA/TEA
  • 合成着色料
  • シリコン
  • 合成防腐剤
  • 合成香料
  • 合成保存料
  • 紫外線吸収剤
  • 合成ポリマー
  • カチオン界面活性剤
  • 鉱物油
  • 動物性油脂
  • エタノール
  • キレート剤
  • 無添加のシャンプーは頭皮や髪に安全で安心ということを考えると外せないポイントといえますね。

    薄毛が気になる人におすすめのシャンプーを比較!

    育毛ケアをするために抑えておくべきシャンプー選びのポイントを理解してもらえたでしょう。

    では、実際にどのシャンプーが良いのかということですが、ランキングの前に品質と知名度の高いシャンプーを比較していきたいと思います。

    洗浄力 保湿成分 無添加
    ハーブガーデン 穏やか
    (アミノ酸系)
    二重丸 二重丸
    ラサーナ プレミオール 穏やか
    (アミノ酸系)
    二重丸 丸
    haru黒髪スカルプ・プロ 穏やか
    (アミノ酸系)
    丸 二重丸
    ルメント 穏やか
    (アミノ酸系)
    丸 三角
    クイーンズバスルーム 穏やか
    (アミノ酸系)
    二重丸 二重丸
    アスロング オーガニックシャンプー 強め
    (高級アルコール系)
    丸 三角
    わたしのきまり 穏やか
    (アミノ酸系)
    丸 二重丸
    守り髪 少し強め
    (アミノ酸系)
    丸 丸
    ボタニカル ベルタシャンプー 穏やか
    (アミノ酸系)
    二重丸 二重丸
    ディアボーテ(ひまわり) 穏やか
    (アミノ酸系)
    三角 丸
    ボタニスト 少し弱め
    (アミノ酸系)
    三角 三角
    TSUBAKI 強め
    (高級アルコール系)
    三角 バツ
    ビオリス 強め
    (高級アルコール系)
    三角 バツ

    市販されているシャンプーは人気や知名度が高い一方で、育毛ケアをするには不十分であるという部分が比較をしてみるとわかります。

    やはり、薄毛を改善させるためには人気や知名度よりも品質を見て選ぶべきでしょう。

    シャンプー執事

    この中から比較をして選んでもいいけど、次のランキングを参考にしてみるのもおすすめ!

    薄毛が気になる人におすすめのシャンプーランキング!

    先ほど比較したシャンプーの中でどれがおすすめであるのか細かい比較をした上でランキングを作りました。

    てっとり早くおすすめが知りたい、調べる時間がないということであれば、このランキングをぜひ参考にしてみてください。

    ハーブガーデン

    ハーブガーデン
    ポイント
    1. オーガニック成分で優しく頭皮をケア
    2. 保水力が高い成分で保湿ばっちり
    3. 無添加で頭皮に優しい
    4. フルボ酸で天然成分の効果をアップ
    5. 東大博士号取得の博士と開発
    CHECK
    ハーブをベースにした成分で、頭皮環境を整えるための天然由来成分をたっぷりと配合させたシャンプーがハーブガーデンです。

    特に保湿にこだわり、保水力が高い成分(モンゴンゴオイル・シロキクラゲ多糖体etc)をたっぷりと配合しているので薄毛が気になる人にうってつけといえます。

    ハーブガーデンの評価
    安全性
    (5.0)
    保湿性
    (5.0)
    無添加
    (4.5)
    コスパ
    (5.0)
    総合評価
    (5.0)

    ボタニカル ベルタシャンプー

    ボタニカル ベルタシャンプー
    ポイント
    1. 天然由来で業界最大78成分の配合数
    2. アミノ酸と酵素の力で優しい洗浄力を実現
    3. 13の無添加で安全安心
    4. 補修力・アンチエイングにも効果的
    5. アミノ酸多数配合
    CHECK
    業界最大である78種類の成分配合数で、保湿・補修・アンチエイングに効果的なシャンプーがボタニカル ベルタシャンプーです。

    アミノ酸も16種類配合なので洗浄だけでなく頭皮・髪の栄養としても良い影響を与えてくれるので、育毛ケアにはうってつけとなっています。

    ボタニカル ベルタシャンプーの評価
    安全性
    (5.0)
    保湿性
    (5.0)
    無添加
    (4.5)
    コスパ
    (4.0)
    総合評価
    (4.5)

    haru黒髪スカルプ・プロ

    クイーンズバスルーム
    ポイント
    1. アミノ酸系で頭皮・髪に優しい
    2. 高保湿成分配合で頭皮ケア
    3. 40代以降の女性におすすめ
    4. 化学成分無添加
    5. 100%天然由来成分で構成
    CHECK
    40代以降に訪れる頭皮の衰えに着目しているのがharu黒髪スカルプ・プロで、高保湿と補修成分配合で育毛のサポートをしてくれます。

    化学成分も無添加で100%天然由来成分なので、安心して使うことができるのが特徴です。
    haru黒髪スカルプ・プロの評価
    安全性
    (5.0)
    保湿性
    (4.5)
    無添加
    (4.5)
    コスパ
    (4.5)
    総合評価
    (4.5)

    シャンプーの種類別頭皮の薄毛への効果!

    薄毛が気になる人にとって気をつけてほしいことは洗浄成分が強くないかどうかという話をしました。

    シャンプーの主要洗浄成分というのはアミノ酸・高級アルコール・石鹸の3種類です。

    それぞれで洗浄力・刺激・安全性が違います。

    洗浄力 刺激 安全性
    アミノ酸系
    高級アルコール系
    石鹸系

    では、これらが薄毛に対してどのような影響を及ぼすのかについてみていきましょう。

    アミノ酸シャンプー

    髪の毛を構成するタンパク質はアミノ酸でできているため、アミノ酸系シャンプーは頭皮に優しいということがわかります。

    ただ、洗浄力としては十分ではないという部分があるため、品質の高いシャンプーは植物性の洗浄成分とミックスしているのが特徴的です。

    アミノ酸系と高級アルコール系を合わせているシャンプーもありますが、これは高級アルコール系の成分が強く出てしまうのでおすすめできません。

    高級アルコールシャンプー

    高級アルコールというのは分子が大きいアルコールを使用しているということを指し、ラウリル・ラウレスなどの硫酸系を用いていることがほとんどです。

    高級アルコールは洗浄力が強いのが最大の特徴ですが、その分頭皮に刺激とダメージを与えることになるので頭皮や髪の毛のことを考えると選ばない方がいいでしょう。

    注意
    市販されているシャンプーの多くはこの高級アルコール系の成分を使用しています。

    というのも高級アルコールは安価なのでコスト削減のために使われることが多いのです。

    石鹸シャンプー

    高級アルコールよりも洗浄力は抑えられていますが、刺激性は決して無いとはいえないのが石鹸シャンプーです。

    高級アルコール系を使うよりは石鹸系を使ったほうがマシですが、アミノ酸系ほどの安全性はないので選ぶべきではないでしょう。

    シャンプー執事

    薄毛におすすめなのはアミノ酸系シャンプー一択だね!

    薄毛になってしまう原因と育毛対策!

    女性でも薄毛の悩みというのはあり、最近では若い世代の女性も髪の毛に関わる悩みが増えています。

    では、薄毛になってしまう原因というのはどういう点があるのか対策とともに見ていきましょう。

    薄毛の原因

    薄毛になってしまう原因というのは男性とは違い、ホルモンバランスの乱れによって起こる場合が多いです。

    ホルモンバランスが乱れることによって女性ホルモン量が減少し、男性ホルモンが優位に働くことで抜け毛が増えて薄毛になってしまいます。

    薄毛の原因
  • 高頻度のパーマ・カラー
  • ストレス
  • 栄養不足
  • 睡眠不足
  • 更年期障害
  • 女性は髪が命ということもあり、パーマやカラーによってヘアスタイルを作っている方が多いです。

    しかし、あまりにも間隔をあけずにパーマ・カラーをしてしまうと頭皮・髪にダメージが蓄積し、薄毛になりやすい状態になってしまいます。

    また、ホルモンバランスが乱れる要因としてストレス・睡眠不足・更年期障害があります。

    特に更年期にさしかかると女性ホルモン量が急激に下がってしまうため、男性ホルモン量が増加し抜け毛が増えてしまうことが多いようです。

    それ以外にも髪の毛をつくる栄養が不足している状態もまた、薄毛になりやすい原因と考えて良いでしょう。

    薄毛予防の育毛対策

    薄毛予防のためにできる育毛対策は、シャンプー以外にもありますので紹介していきます。

    育毛対策
  • パーマ・カラーの間隔を空ける
  • 栄養をしっかりと摂る
  • 睡眠時間の確保
  • ストレスを発散する時間と趣味をみつける
  • 育毛剤を使用する
  • パーマ・カラーの頻度を少なくすることでも頭皮に蓄積されたダメージは回復しますので、うまく間隔が空くようなヘアスタイルを見つけるのも対策の1つです。

    また、栄養をタンパク質・ビタミン・ミネラルをバランスよく摂ることも意識するようにしましょう。

    MEMO
    大豆に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと類似作用を持っています。

    ホルモンバランスの乱れを予防と栄養補給の両方で大豆製品はおすすめなので豆乳・納豆・豆腐などの食品を摂るようにしていきましょう。

    それ以外にも手軽にできる育毛ケアとして育毛剤を使うという点があります。

    育毛剤は頭皮環境を整えるために必要な成分が含まれており、頭皮につけてなじませるだけで良いので簡単にケアをできるでしょう。

    現在では女性用の育毛剤が販売されており、女性ならではの薄毛の悩みを解消できるような成分が含まれているので女性用の育毛剤を選ぶようにしてください。

    シャンプー執事

    薄毛におすすめのシャンプーと一緒に対策をしていくようにしていこう!