【垂れ乳の予防に効果的!】おすすめのナイトブラ人気ランキング!

若い頃はもっとハリがあったのに・・・

年齢を重ねるにつれて段々バストラインが下がってきた・・・

垂れ乳というのは30代40代になると誰しもが直面してしまう悩みなのではないでしょうか。

そこで、就寝時でも垂れ乳予防ができるナイトブラのおすすめが知りたいという方のために、今回は選び方とランキング、メリット・デメリットについて紹介していきます。

垂れ乳の予防のためのナイトブラは3つのポイントで選ぼう!

ナイトブラは、そもそも垂れ乳を予防するためにできているので、どれを選んでも変わらないように感じてしまうかもしれません。

しかし、中には着心地だけを重視するあまり、ナイトブラとしての本来の機能を果たしていないものも多くあるので注意する必要があります。

この問題を解決するためには、3つのポイントを意識することが重要です。

  1. バストを支える補正力!
  2. 脂肪が横に流れないようにワキ・背中が幅広!
  3. 伸縮性で機能面と寝心地をサポート!

では、この3つのポイントについて、それぞれ解説していきましょう。

1. バストを支える補正力!

寝ている間も重力の影響を受けてしまい、バストを支えるクーパー靭帯に負担がかかってしまいます。

そのため、バストが引っ張られないよう正しい位置に補正する力を持ったナイトブラを選ぶことが大事です。

補正力の見分け方としては、以下を参考にしてみてください。

  • フルカップでバストを覆っているか
  • パッドで下からも支えてくれる
  • ズレない流れないために伸縮性があるのかどうか

補正力が弱いと締め付け感はなくなりますが、バストが左右に流れてしまうので、垂れ乳を予防するという点ではおすすめできません。

締め付けが苦手だという方は、うまくバランスの取れたナイトブラを選んでみるといいでしょう。

2. 脂肪が横に流れないようにワキ・背中が幅広!

バストの脂肪が流れないようにする仕組みとして、ワキ・背中の部分が幅広で作られているナイトブラがあります。

幅広設計は脂肪が流れにくくなるだけでなく、お肉を寄せる力もあるため、離れ乳の改善にも有効的です。

MEMO
期待値としてはちょっとですが、ワキ・背中の脂肪を集めてバストに定着させることができればバストアップにもつながります。

垂れ乳の他にもバストのボリュームがなくなってしぼんできた、という方にもナイトブラは心強い味方になることでしょう。

3. 伸縮性で機能面と寝心地をサポート!

2つのポイントの解説にも出てきましたが、ナイトブラには伸縮性の高さも重要で、バストにフィット・お肉を流さないようにする・快適な寝心地といった部分に影響します。

逆に伸縮性が弱いと、バストが流れてしまうため、寝心地が良くても意味がなく着用していることになるので注意してください。

伸縮性がある素材としてはポリエステル・ナイロン・スパンデックスなどがあげられます。

MEMO
スポーツブラにはポリエステルを採用していることが多いですが、ナイトブラには肌触りを考慮してナイロン・スパンデックスをメインに採用している場合が大半です。

肌触りが良いと眠りの妨げにならないので、熟睡したいのであれば素材にもこだわってみるといいかもしれませんね。

10種類の人気のナイトブラを比較!

10種類の人気のナイトブラを厳選して、先ほどの3つのポイントを評価しました。

補正力 幅広設計 伸縮性
Viage 二重丸 二重丸 二重丸
モテフィット 二重丸 二重丸 二重丸
ふんわりルームブラ 丸 二重丸 二重丸
導ナイトブラ 丸 三角 丸
ユニクロ バツ 三角 丸
GU バツ 三角 丸>
無印良品 三角 丸 丸
トリンプ 三角 丸 丸
ピーチジョン 丸 丸 三角
ワコール 三角 丸 丸

有名な下着メーカーでもナイトブラを販売していますが、だからといって補正力や伸縮性が信頼できるかと言われればそうではありません。

垂れ乳を予防するための3つのポイントをおさえたナイトブラに絞っていきましょう。

垂れ乳の予防のためにおすすめのナイトブラ人気ランキング

数あるナイトブラの中から垂れ乳予防に効果的なものに絞る、というだけでも大変な作業です。

どのナイトブラがいいか迷っている・決められないという方は、次に紹介するおすすめナイトブラランキングを参考にしてみてください。

1位:Viageビューティーアップナイトブラ


ポイント
  1. コスパ最強のナイトブラ!
  2. バストをがっちり固定!
  3. お肉を寄せて逃さない!
  4. 伸縮性がよくバストにフィット!
  5. 1枚2,980円!
CHECK
Viageビューティーアップナイトブラは価格良し!機能面良し!耐久性良しで、まさにコスパ最強のナイトブラといえばコレでしょう!

カラーは5種類で、シンプルかつかわいいデザインとなっているので、ショーツも合わせやすく使い勝手もバッチリです!

Viageビューティーアップナイトブラの評価
補正力
(4.5)
幅広・寄せ力
(4.5)
伸縮性
(4.5)
価格
(4.5)
総合評価
(4.5)

2位:モテフィット


ポイント
  1. 機能性抜群のナイトブラ
  2. バストを寄せて流さない!
  3. ワキ・背中が幅広◎!
  4. スパンデックス採用で伸びが良い!
  5. 1枚5,980円!
CHECK
モテフィットは、伸縮性の高いスパンデックスを採用し、なおかつL字型パッドと肩紐調整可能な機能性をとことん極めたナイトブラとなっています!

ただ、デメリットをあげるならば1枚5,980円なので、コスパという面においては少し悩みどころです。それ以外は◎!

モテフィットの評価
補正力
(5.0)
幅広・寄せ力
(4.5)
伸縮性
(4.5)
価格
(3.5)
総合評価
(4.5)

3位:ふんわりルームブラ


ポイント
  1. オシャかわナイトブラNo.1!
  2. バランスの取れた補正力!
  3. ワキ・背中のお肉を寄せてくれる!
  4. 伸縮性がよくバストに合わせやすい
  5. 1枚3,980円!
CHECK
ふんわりルームブラは機能性・着け心地のバランスが取れており、なによりオシャレでかわいいデザイン性はトップレベルのナイトブラといえるでしょう!

カラーは全部で12種類!なんとナイトブラには珍しいショーツもセットで購入可能となっています!

ふんわりルームブラの評価
補正力
(4.0)
幅広・寄せ力
(4.0)
伸縮性
(4.5)
価格
(4.0)
総合評価
(4.0)

垂れ乳の予防のためにナイトブラを着けるメリット・デメリット!

正直なところ、垂れ乳を予防するためにナイトブラを着用するのは非常に効果的な方法です。

ただし、垂れ乳を予防できるメリットだけではなくデメリットについても理解しておくことで、ナイトブラを賢く使用することができるようになるでしょう。

では、ナイトブラのメリット・デメリットについて解説していきます。

垂れ乳予防にナイトブラを着用するメリット!離れ乳にも効果あり!?

垂れ乳の予防にナイトブラを着用する際に、離れ乳の改善に期待ができるのもメリットです。

脂肪は流動性があるため、垂れてしまった方向に偏って離れ乳ができるのであれば、時間をかけてナイトブラで寄せてあげることで改善させることもできるでしょう。

それ以外のメリットについてはこちらです。

ナイトブラのメリット
  • バストラインのキープ
  • 睡眠の質を向上させる
  • バストアップにちょっと期待できる

垂れ乳や離れ乳を予防・改善することで、バストラインが下がらなくなるので美乳メイクができるという点もメリットといえます。

また、生理前などバストが張っていると寝返りで痛みを感じてしまうケースなど、バストの揺れを軽減させられるので睡眠の質の向上にもつながるでしょう。

バストアップは3つのポイントでお話したとおりです。

垂れ乳予防にナイトブラを着用するデメリット!ハリは戻らない!

一方、ナイトブラのデメリットとして、バストにハリが戻るわけではないという点があげられます。

バストのハリは、乳腺や大胸筋・小胸筋が関与してくるので、ナイトブラの機能から考えるとサポートの範囲外です。

それ以外のデメリットについて以下にまとめてみました。

ナイトブラのデメリット
  • バストはやわらかいまま
  • 改善するのではなく予防する

若い頃よりもバストがやわらかくなってしまった、という経験をしている方もいるかもしれませんが、バストのハリと同様にやわらかさも現状のままです。

また、垂れ乳の予防をするためにナイトブラを使うのであって、改善できるわけではないということを覚えておいてください。

一度垂れてしまった乳はもとに戻らない?だからこそ下垂予防が大切!

一度バストが垂れてしまうと、普通に過ごしていても、もとには戻らないと考えていいでしょう。

ただ、垂れ乳になってしまったからといって諦めていると、それ以上に垂れてきてしまうので、気づいたときから下垂を防ぐためにナイトブラの着用がおすすめです。

MEMO
垂れてしまった乳はもとに戻らないと表現しましたが、バストアップクリームや豊胸手術など、対策がないわけではありません。

あくまで普通に過ごしている場合に限ってのお話だということを理解しておいてください。

ナイトブラの目的は、就寝中のクーパー靭帯の負担を軽くするということなので、上手く活用して美乳・美バストをキープしていきましょう。