【卒乳後のバスト悩みに!】おすすめのナイトブラ人気ランキング!

妊娠中から産後にかけてカップ数が2サイズ以上大きくなっていても、徐々にしぼんでいってしまうのは仕方のないことです。

産後から卒乳するまでは特につきっきりになるのでバストケアを怠ってしまい、気づいたらバストの垂れやしぼみが気になってしまうということも少なくありません。

そこで、着用するだけでバストケアをすることができるナイトブラの着用をおすすめします。

今回は、卒乳後の女性におすすめできるナイトブラをランキングにしてみました。

卒乳後の女性に合うナイトブラを選ぶときの3つのポイント!

妊娠中に女性ホルモンが増えることに影響して、乳腺が発達してバストも大きくなる方が多いです。

一方、卒乳後は女性ホルモンが減少していくので、バストはしぼんでしまいます。

以上の流れを考えると、以下の3つのポイントをおさえたナイトブラがおすすめです。

  1. 補正力が高くバストを保護できる!
  2. ワキ・背中に脂肪が流れにくい脇高設計!
  3. 下厚パッドでバストのフィット感・固定力をUP!

では、この3つのポイントについてそれぞれ解説していきましょう。

1. 補正力が高くバストを保護できる!

ナイトブラを選ぶ上で、バストを保護できる補正力が高いかどうかは非常に重要なポイントといえます。

寝る姿勢になるとわかるのですが、バストというのは重力に従って左右に流れてしまいます。

この状態を続けるのは以下の2つの症状が起きてしまうので注意が必要です。

  • バストを支えるクーパー靭帯に負担がかかる
  • バストの脂肪がワキ・背中へと流れてしまう

クーパー靭帯は一度切れてしまうと元には戻らないので、負担がかからないようにナイトブラで支えてあげることが必要になります。

そのため、左右に流れないように保護してくれる点にこだわっているナイトブラを選ぶようにしましょう。

2. ワキ・背中に脂肪が流れにくい脇高設計!

産後には乳腺が脂肪へと変わり、バストが柔らかくなってしまうため、ワキ・背中に流れやすくなるという点も授乳後のバストケアとして考えなければいけません。

ナイトブラの中には、脇高設計にすることによってワキ・背中に脂肪を流れにくくしてくれるものがあります。

MEMO
流れにくくするだけではなく、ワキ・背中のお肉をバストへ寄せてくれるナイトブラもあるため、バストアップケアもしたい方は脇高設計にプラスして寄せる効果があるかどうかもみてみましょう。

脇高な設計かどうかはナイトブラの構造をみればある程度判断できます。

3. 下厚パッドでバストのフィット感・固定力をUP!

ナイトブラの下厚パッドは、バストのフィット感と固定力をUPさせてくれるアイテムなので、分厚いパッドの方がよりおすすめです。

また、下厚パッドによってバストが真ん中に集中するため、離れ乳が気になっている方にも効果的ですし、谷間を作ることができるというメリットもあります。

卒乳後はバストがやわらかくなるので、パッドで支えてあげるということもバストケアにおいて重要な要素といえるでしょう。

人気のナイトブラを比較!

ではここで、人気のナイトブラの中から当サイトがピックアップしたものを、先ほどの3つのポイントで比較してみました。

補正力 脇高設計 下厚パッド
Viage 二重丸 二重丸 二重丸
モテフィット 二重丸 二重丸 二重丸
ふんわりルームブラ 丸 二重丸 二重丸
導ナイトブラ 丸 丸 丸
ユニクロ バツ 三角 三角
GU バツ 三角 三角
無印良品 三角 三角 三角
トリンプ 三角 丸 丸
ピーチジョン 丸 三角 丸
ワコール 三角 三角 丸

価格がリーズナブルになるほど着け心地に偏るため、補正力や下厚パッドといった機能面では劣ってしまうのかなというのが調べたところの印象でした。

卒乳後のバストは機能面を重視したナイトブラを選ばなければいけないので、価格だけで決めないようにしましょう。

卒乳後の女性におすすめのナイトブラ人気ランキング!

卒乳後の女性におすすめのナイトブラをランキングにして紹介していきます。

どのナイトブラがいいかわからないという方の参考になれば幸いです。

1位:Viageビューティーアップナイトブラ


ポイント
  1. 就寝中のバストをがっちり保護!
  2. 3D構造でワキ・背中のお肉を逃さない!
  3. 下厚パッドがしっかりと寄せてくれる!
  4. シンプルで下着に合わせやすい!
  5. バストの悩みに幅広く対応!
CHECK
高い補正力と脂肪が流れにくく、バストへ寄せてくれる力が高いので、卒乳後のバストの悩み全般に対応できるのがViageビューティーアップナイトブラの特徴です。

1枚2,980円でコスパもいいため、どのナイトブラが良いか迷ったらコレを選べば間違いないでしょう!!

Viageビューティーアップナイトブラの評価
補正力
(4.5)
脇高設計
(4.5)
下厚パッド
(4.5)
値段
(4.5)
総合評価
(4.5)

2位:モテフィット


ポイント
  1. 補正力が高いのが魅力!
  2. ワキ・背中の肉をギュッとバストへ!
  3. L字型の下厚パッド!
  4. Youtuberてんちむ考案のナイトブラ
  5. サイズが小さい方におすすめ!
CHECK
1枚5,980円と価格帯は平均より高めなものの、補正力とお肉をバストへ集める構造には評価が高く、特に品質を重視したい方にモテフィットはおすすめです。

現在ではLサイズも販売されていますが、カップサイズが小さい方のために作られています。

モテフィットの評価
補正力
(5.0)
脇高設計
(4.5)
下厚パッド
(4.5)
値段
(3.5)
総合評価
(4.5)

3位:ふんわりルームブラ


ポイント
  1. 信頼できる補正力!
  2. 脇高設計でお肉を逃さずバストへ!
  3. 下厚パッドでバストへのフィット感UP!
  4. おしゃれでかわいいナイトブラはコレ!
  5. 12種類のカラーから選べる
CHECK
補正力やワキ・背中にお肉を集める力は少し落ち着いているものの、着心地とデザイン性は抜群に良いため、おしゃれでかわいいナイトブラを探している方はふんわりルームブラがおすすめです。

ナイトブラには少ないショーツもセットで購入できる点と12種類から選べるカラーの多さも嬉しい点ですね!

ふんわりルームブラの評価
補正力
(4.0)
脇高設計
(4.0)
下厚パッド
(4.0)
値段
(4.5)
総合評価
(4.0)

卒乳後の女性がナイトブラを使用するメリット・デメリット!

卒乳後の女性がナイトブラを着用する際にはメリットもあればデメリットも存在します。

どちらも理解することで、より適切なナイトブラの使い方をすることができるので、それぞれどのような点があるのかを解説していきましょう。

卒乳後にナイトブラを着用するメリット!垂れや流れを予防する!

卒乳後にナイトブラを着用する大きなメリットとして、バストの垂れや脂肪がワキ・背中の方へ流れてしまうことを予防することができるという点があげられます。

ただでさえ産後のバストの垂れや離れ乳、しぼみというのは多くの方が経験しているため、予防策はできるだけしておきたいところです。

ナイトブラは予防策の1つとして有効的な方法といえるでしょう。

それ以外にもメリットをまとめてみました。

ナイトブラのメリット
  • 離れ乳の改善に期待できる!
  • バストキープ・アップにも期待!
  • バストが潰れるのを抑えて安眠サポート!

ナイトブラの構造は、ワキ・背中のお肉をバストへ集中させることなので、離れ乳もギュッと中央に寄せてくれますし、バストラインのキープやバストアップにも期待ができます。

また、バストが大きい方は寝返りで胸が潰れてしまうことで、安眠の妨げになってしまうところをナイトブラに寄ってカバーできるので安眠をサポートできるという点もメリットといえるでしょう。

卒乳後にナイトブラを着用するデメリット!毎日使用することが前提!

ナイトブラは普段のブラと同様に、毎日使用することが前提で、なおかつすぐに効果は期待できません。

そのため、1枚だけ所持しておけばいいというわけではなく、何枚か持っておかなくてはいけないという点はデメリットです。

また、着用するだけでいいのでさほど手間ではありませんが、継続するのが苦手だという方には向いていないかもしれません。

それ以外のデメリットについてもまとめてみました。

ナイトブラのデメリット
  • ハリをキープすることはできない
  • 卒乳後ではバストケアは少し遅い

バストのハリというのは乳腺が大きく関係しているため、ナイトブラで解決できることではありません。

ナイトブラはバストの垂れや離れ乳・ワキ・背中に脂肪が流れてしまうのを予防することが目的だということを理解しておいてください。

ナイトブラを始めるベストタイミングは卒乳後ではなく妊娠中から!

卒乳後にバストの垂れやサイズダウンが気になり、バストケアをするためにナイトブラを検討しているという方も多いでしょう。

卒乳後にナイトブラを始めるのは遅くはありませんが、出産を通してベストなタイミングはいつからと問われると妊娠中からといえます。

妊娠中は女性ホルモンが増えて乳腺が発達し、バストアップするためクーパー靭帯の負担も大きくなります。

妊娠中からナイトブラを使用することで、クーパー靭帯への負担を減らし、脂肪が流れてしまうのを予防できるので、卒乳後のバストの悩みも軽減することができるのです。

ただし、妊娠中にナイトブラを着用する際には注意点もあります。

妊娠中の注意点
  • 体調が優れない場合は無理に着用しない
  • サイズがきつくなったら買い替えを検討する

妊娠中は体調の変化が激しいので、ナイトブラを着用することで気分が悪くなったりする可能性もあります。

その際は、無理に着用を続けるのではなく、自分が楽になることを一番に考えましょう。

また、妊娠中にバストが成長することに寄ってサイズが大きくなることもあるので、サイズがきつくなったら買い替えを検討してください。

卒乳後のバストの悩みが少しでも軽くなるようにナイトブラを活用していきましょう。