サイドダウンにおすすめのシャンプーランキング!

結婚式や披露宴、少しフォーマルな会で大人っぽさと女性らしさをアピールすることができるサイドダウンは、日常でも取り入れている人の多い髪型の一つです。

しかし、せっかくサイドダウンにするのであれば、誰もが羨ましがるようなハリツヤのある髪を手に入れたいと思うでしょう。

そこで今回は、サイドダウンをする人におすすめのシャンプーの選び方とランキングを紹介していきたいと思います。

サイドダウンにおすすめのシャンプー選びの3つのポイント!

サイドダウンは後ろの髪を片側に寄せて下ろすということを基本にして3つ編みや整髪料を使って無造作に流れをつくってあげるというアレンジも多いです。

ただし、髪をまとめることや整髪料を使うということはそれだけ髪や頭皮に負担がかかってしまうということを覚えておかなくてはいけません。

つまり、ダウンスタイルの似合うハリツヤ髪をキープするのであれば「なるべく髪にダメージを与えないシャンプー」を選ぶことをおすすめします。

髪にダメージを与えないシャンプーは以下の3つのポイントを意識しましょう。

3つのポイント

  1. 洗浄成分がアミノ酸系のシャンプー
  2. 毛髪補修成分が配合されているシャンプー
  3. 保湿成分が含有されているシャンプー

なるべく髪にダメージを与えないということだけでなく、頭皮や髪の潤いを保つということも重要です。

そのための3つのポイントになるので、それぞれのポイントを詳しく解説していきましょう。

1. 洗浄成分がアミノ酸系のシャンプー

シャンプーの中で髪や頭皮にダメージを与えてしまうメインとなるのが洗浄成分です。

そのため、洗浄力が穏やかで頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーを選ぶと良いでしょう。

アミノ酸成分一例
  • ココイル系
  • ラウロイル系
  • ベタイン系
  • メチルアラニン系
  • サルコシン系

逆に洗浄力が強く髪や頭皮のダメージとなりやすいために、選ぶことをおすすめしないのが高級アルコール系・石鹸系のシャンプーです。

市販されているシャンプーの大半は成分表示にラウリル硫酸・ラウレス硫酸・オレフィンスルホン酸・石けんと呼ばれる成分が記載されています。

実はこれが高級アルコール系や石けん系の洗浄成分とされており、強すぎる洗浄力から髪や頭皮にダメージを与えてコンディションを低下させてしまうのです。

また、アミノ酸系シャンプーと記載されていても高級アルコール系が含まれている可能性があるので、アミノ酸系と一緒に高級アルコール系の成分も覚えておくと良いでしょう。

シャンプー執事

アミノ酸系でも高級アルコール系の洗浄成分が含有されていたら洗浄力が強くなってしまうので選ばないようにしよう!

2. 毛髪補修成分が配合されているシャンプー

ダウンスタイルは髪を束ねることが基本なので、束ねた部分に負荷がかかり髪が傷みやすくなってしまいます。

また、冒頭でもお話したように整髪料を使うと洗い落とす際に摩擦によって傷みが進行してしまうこともあるでしょう。

そのため、髪が受けるダメージを修復してくれる毛髪補修成分が配合されているかどうかも重要なポイントとなります。

毛髪補修成分一例
  • ペリセア
  • ヘマチン
  • アミノ酸群
  • 植物オイル(アルガン・ツバキ・ヒマワリetc)

特にペリセア(ジラウロイルグルタミン酸リシンNaと記載されていることもある)は使用後1分程度で毛髪内部に浸透し補修をしてくれる優れた成分です。

髪の毛というのは一度ダメージを受けてしまうと元には戻らないので、ハリツヤのある髪の毛をキープしたいのであれば毛髪補修成分が配合されているかどうかも確認するようにしましょう。

3. 保湿成分が含有されているシャンプー

サイドダウンを取り入れている人にとって髪や頭皮にダメージを与えないということも大切ですが、ダメージをなるべく受けないような環境を整えてあげることも重要です。

特に髪や頭皮の保湿は元気な髪の毛を生やす上で欠かせないので、シャンプーによって取り除かれた潤いのサポートができるように保湿成分が含有されているかも確認するようにしましょう。

保湿成分一例
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • セラミド
  • 加水分解シルク
  • リピジュア
  • 植物オイル(オリーブ・ツバキ・アルガンetc)
  • 天然由来エキス(大豆・海藻etc)

ヒアルロン酸や加水分解シルク、リピジュアといった成分は保水力が高く、保湿を考えているのであればぜひチェックして欲しい成分です。

ただ、保湿の役割以外にも抗炎症作用・血行促進作用といった働きを持つ成分もあるので、植物オイルや天然由来エキスが含有されているかどうかも見ておくと良いでしょう。

シャンプー執事

天然由来エキスは保湿以外にも作用してくれることが多いから配合されていて嬉しい成分だね!

サイドダウンにおすすめのシャンプーを比較!

サイドダウンをするのであれば髪にダメージを与えない成分が含まれていることが大切です。

シャンプーは種類が多いので先ほどの3つのポイントを抑えているかどうか選び出すだけでも時間がとてもかかってしまいます。

そこで、当サイトであらかじめ厳選した13種類のシャンプーがありますので3つのポイントを比較していきましょう。

洗浄力 補修成分 保湿成分
ハーブガーデン 穏やか
(アミノ酸系)
二重丸 二重丸
ラサーナ プレミオール 穏やか
(アミノ酸系)
二重丸 二重丸
haru黒髪スカルプ・プロ 穏やか
(アミノ酸系)
二重丸 二重丸
ルメント 穏やか
(アミノ酸系)
丸 丸
クイーンズバスルーム 穏やか
(アミノ酸系)
二重丸 二重丸
アスロング オーガニックシャンプー 強め
(高級アルコール系)
三角 丸
わたしのきまり 穏やか
(アミノ酸系)
丸 丸
守り髪 少し強め
(アミノ酸系)
三角 丸
ボタニカル ベルタシャンプー 穏やか
(アミノ酸)
二重丸 二重丸
ディアボーテ(ひまわり) 穏やか
(アミノ酸系)
バツ 三角
ボタニスト 少し弱め
(アミノ酸系)
三角 三角
TSUBAKI 強め
(高級アルコール系)
バツ 三角
ビオリス 強め
(高級アルコール系)
バツ 三角

今回比較のために厳選したシャンプーは品質と知名度を基にしています。

比較をしてみるとわかるように知名度があるシャンプーといってもサイドダウンにおすすめできるシャンプーであるかといわれるとそうではありません。

やはり品質が良いシャンプーの方がサイドダウンにおすすめできるので、知名度には騙されずどのような成分があるのかを確認していきましょう。

サイドダウンにおすすめのシャンプーランキング!

自分にとってどのようなシャンプーが良いのか、髪にダメージを与えないシャンプーがてっとり早く知りたいという方も多いと思います。

そこで、次に本題であるサイドダウンにおすすめできるシャンプーをランキングで紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

ハーブガーデン

ハーブガーデン
ポイント
  1. アミノ酸とボタニカルの優しいシャンプー
  2. 毛髪補修成分ペリセアを配合
  3. 天然由来エキスメインの保湿成分
  4. 300mlで約4,000円
  5. バランスが整ったシャンプー
CHECK
毛髪補修・保湿成分といった機能面を考えると抜群にバランスの取れているシャンプーがハーブガーデンです。

天然由来100%で無添加なので安全性も高く、サイドダウンをする方でシャンプーに迷っているのであればハーブガーデンを選べば間違いないでしょう。

ハーブガーデンの評価
洗浄性
(5.0)
毛髪補修成分
(5.0)
保湿成分
(4.5)
安全性
(5.0)
総合評価
(5.0)

haru黒髪スカルプ・プロ

haru黒髪スカルプ・プロ

ポイント
  1. 品質にこだわったシャンプー
  2. 洗浄力が穏やかなアミノ酸系シャンプー
  3. ペリセアをはじめ毛髪補修成分がたっぷり配合
  4. 保湿成分も高含有
  5. ハリ・コシを取り戻したい方におすすめ
CHECK
洗浄力が少し弱いのが気になるところですが、毛髪補修・保湿・育毛成分のキャピキシル含有と品質重視で選ぶのであればharu黒髪スカルプ・プロがおすすめです。

400mlで3,600円と値段もお手頃でコンディショナー・トリートメントいらずなので意外にもコスパが良いのもポイントの1つといえます。

haru黒髪スカルプ・プロの評価
洗浄性
(4.5)
毛髪補修成分
(5.0)
保湿成分
(4.5)
安全性
(5.0)
総合評価
(4.5)

クイーンズバスルーム

クイーンズバスルーム
ポイント
  1. 安全性が高いアミノ酸系シャンプー
  2. 美容液に使われるほどの高保湿成分含有
  3. 安全性が高く家族でも使える
  4. 500mlで2,300円
  5. 品質と安さを求めるならおすすめのシャンプー
CHECK
1位と2位のシャンプーには品質は劣ってしまうものの、500mlで2,300円なので安さを重視したいという方におすすめできるシャンプーがクイーンズバスルームです。

安全性が高くこどもでも使える安全性の高いアミノ酸系シャンプーなので、家族で同じシャンプーを使用している人にも始めやすいシャンプーと言えるでしょう。

クイーンズバスルームの評価
洗浄性
(4.5)
毛髪補修成分
(4.0)
保湿成分
(5.0)
安全性
(4.5)
総合評価
(4.5)

サイドダウンで整髪料をつけた際のシャンプーの洗い方・注意点!

サイドダウンで整髪料をつけてセットする人も多いかもしれませんが、洗浄力が穏やかなアミノ酸系シャンプーでしっかりと洗い落とせるのか不安になる人も多いでしょう。

結論から言うとアミノ酸系シャンプー1回だけでは落としきれないと思います。

しかし、洗い方によっては1回のシャンプーで洗い落とすことができるので整髪料をつけたときのシャンプーの洗い方についてみていきましょう。

整髪料の落とし方
  • シャンプーを付ける前にお湯で予洗いする
  • シャンプーをつける前にトリートメントやコンディショナーを髪につける
  • シャンプーをよく泡立ててから髪につけ決して強くこすらないで洗う
  • すすぎには5分以上かけてしっかりと洗う
  • 整髪料が取れてないようであればシャンプーを使って2度洗いする

シャンプーの前の予洗いである程度の汚れを洗い落とすことと、シャンプーを使った後のすすぎにも時間をかけて行うと整髪料の落ちも良くなります。

また、普段のシャンプーとは違う点が2つあり、シャンプーをつける前のトリートメント・コンディショナーと2度洗いです。

トリートメントやコンディショナーは本来髪の保護をする役割を持ちますがクレンジングオイルの要領で髪についた整髪料を浮かせてくれる働きも持っています。

ただ、トリートメントも整髪料も同じ油なので時間をかけてじっくりとすすいで落としてあげる必要があるため、5分以上はお湯ですすいであげるようにしましょう。

シャンプーの2度洗いは髪や頭皮に負担がかかるのではと思われがちですが、洗浄力が穏やかなアミノ酸系シャンプーであれば問題ありません。

整髪料を洗い残してしまうことのほうが後々頭皮や髪に悪影響を与えてしまうので、きっちり洗い落とすようにしましょう。

サイドダウンの髪型の特徴!大人っぽさが強調できるヘアスタイル!

サイドダウンは後ろの髪をまとめてサイドに偏って下ろす髪型で、もう片方は首・肩が見えてセクシーになるので大人っぽさを強調できるヘアスタイルと言えるでしょう。

特に結婚式や披露宴など華やかな場でサイドダウンは映えるので、大人の魅力をアピールしたいのであればサイドダウンの特徴を活用してみると良いかもしれませんね。

サイドダウンの髪型が似合うタイプの顔は?大人顔の人が似合う!

サイドダウン自体大人の魅力が醸し出される髪型なので、大人顔タイプの人がサイドダウンにするとより自分の魅力を引き出すことができるでしょう。

童顔の人でも大人の一面をみせることができ、いつもと違った印象を与えることができるので似合わない顔のタイプはないといえます。

首や肩をみせるほどサイドに寄せるのであれば片側のフェイスラインが出てしまうので、フェイスラインがキレイだとメリットとして活きてくるのでおすすめです。

サイドダウンの髪型は男性からの人気はある?

サイドダウンの髪型をする場合、男性からの人気があるのかも気になってしまいますよね。

しかし、調べてみるとサイドダウンという認知度が男性側では非常に少なく、人気であるのかはわからないというのが回答でした。

ただし、サイドダウンに魅力を感じる男性もいますし、大人系女子が好きな男性も多いのでサイドダウンで大人らしさを強調するのは良いことだと思います。

しかし、せっかくのサイドダウンをセットしても髪がぱさぱさ、ごわごわなどサラツヤな髪でなければあなたの印象が下がってしまうでしょう。

サラツヤな髪をキープするためにシャンプーの見直しをして、サイドダウンが似合う大人の女性を演出してみてください。