まつ毛を伸ばす食べ物って何?とにかく簡単に食べられる方法とは?

まつ毛を伸ばす食べ物があると聞くと、なんだか特別な食べ物なのかなという気がしてきますよね。
実はそんなことはありません。身近な食べ物でも十分効果的なんです。
しかし偏った食生活を続けていると、大切な栄養素が不足している可能性も……。
今回はまつ毛を伸ばすために必要な食べ物の種類と、その効果をご紹介します。
そして自炊はめんどくさい派の方に、とにかく簡単に食べられる方法についてもお伝えしますね。

まつ毛を伸ばすためにはどうしてあげればいいの?

まつ毛を伸ばしたいなら、栄養を送ってあげる必要があります。
栄養が足りなくなったまつ毛は弱って細くなり、最後まで伸びきることができずに途中で抜けてしまうのです。
こうなると、本来の長さまで伸びないため、まつ毛が短くなってしまいます。
ではただ単にまつ毛の材料であるタンパク質を食べるだけでいいのかと言われると、それも違います。

  1. 栄養のあるものを食べる
  2. 血行をよくして栄養がまつ毛まで届くようにする
  3. 栄養が代謝されてまつ毛になるようにする

この3ステップをクリアすることで、まつ毛は伸びていくのです。
どこかが止まると、まつ毛はうまく長さを出してくれません。
つまりまつ毛を伸ばしたいなら、まつ毛の材料であるタンパク質、血行や代謝をよくするためのビタミン、ミネラルが必要というわけなんですね。

まつ毛を伸ばす食べ物とは?5種類紹介!

それでは、まつ毛を伸ばす食べ物とはどのようなものなのでしょうか。
種類ごとに、具体的な効果をまとめてみました。

1.牛肉・豚肉・鶏肉

まつ毛を作るための材料であるタンパク質になるのが、牛肉・豚肉・鶏肉です。
タンパク質が不足すると、そもそもまつ毛を作るための材料が足りなくなります。
当然まつ毛は伸びることができなくなりますし、細く弱ってしまいます。
肉類の中でも特にレバーは、まつ毛の老化を防いでくれるビタミンA、健康なまつ毛を作るビタミンB2なども豊富です。
苦手な人も多いですが、たまには食べておきたいですね。

2.魚介類

魚介類ももちろんタンパク質なので、まつ毛の材料になります。
しかも魚介類の場合、牛肉・豚肉・鶏肉では摂取しづらい、血行を促進するビタミンEやタンパク質の代謝に関わるビタミンB6なども取り入れられます。
ビタミンB6は、タンパク質を食べる人ほど必要なビタミン。
これがないと、タンパク質をまつ毛に代謝させることができなくなります。
まつ毛を伸ばすためには、魚介類も必要なんですね。
さらに、貝の仲間である牡蠣には亜鉛がたっぷり含まれます。
亜鉛はタンパク質の合成に関わるミネラルなので、まつ毛を長くしたいならぜひ取り入れたいところです。

3.卵・チーズ

卵やチーズにはタンパク質の合成に関わる亜鉛が豊富。
卵はそれだけでなく、ビタミンA、ビタミンB2、ビオチンなど、様々なビタミンも取り入れることができる食べ物なんですよ。
生で食べることもできて気軽に使えるのがいいところ。

4.ニンジン・ほうれん草・キノコ類などの野菜

ニンジンやほうれん草は、抗酸化作用でまつ毛の老化を防ぐビタミンAが豊富。
キノコの仲間である舞茸には、不足するとまつ毛が脱毛しやすくなるビオチンや、代謝に必要なビタミンB2が含まれています。
野菜はビタミンが豊富なので、積極的に取り入れたいですね。

5.アーモンドなどのナッツ類

アーモンドや落花生には、毛細血管の血行をよくするビタミンEが豊富です。
まつ毛に栄養を運ぶためには、毛細血管の血行を良くする必要があるんですね。
スーパーやコンビニで購入すれば、そのまま食べられるという手軽さが便利です。

まつ毛が伸びなくて困っている人のお手軽な料理とは?

とにかく自炊はめんどくさいし、そんな時間なんてない! ということもあるでしょう。
そんな人に、簡単にできるまつ毛が伸びる料理やお惣菜をご紹介しましょう。

1.誰でも簡単にタンパク質を取り入れる方法

  • コンビニのサラダチキンを購入
  • 焼き鳥屋さんでレバーを注文
  • 魚の刺身を買ってくる

これで牛肉・豚肉・鶏肉・魚などのタンパク質は取り入れられますよね。
特にレバーはビタミンA、B2、ビオチンなどのビタミンも摂取できるのでオススメ
外食は嫌だけど自分で作るのがめんどくさいなら、コンビニのサラダチキンや唐揚げなどを使ってみては。
スーパーならお惣菜も豊富ですし、ちょっと高価ですが、パックに入った刺身を買えば魚も食べられますね。

2.誰でも作れる簡単な卵料理とは!

  • チーズインオムレツ
  • スクランブルエッグ
  • 卵かけご飯

ビタミンA、亜鉛、タンパク質などが豊富な卵は、簡単に調理ができる食べ物。
フライパンを使ってオムレツにしてもいいですし、もっと楽に食べたいなら、そのまま卵かけご飯にしても。
納豆をプラスすればさらに栄養素がアップするので、朝ごはんに食べてみてはいかがでしょう。

3.野菜やナッツでビタミン補給するなら!

  • 野菜スティック
  • みそ汁に舞茸などの野菜を入れる
  • アーモンドなどナッツをおやつに

野菜を取り入れるなら、サラダや野菜スティックが簡単です。寒い日はみそ汁を作って野菜を入れるのも温まりますよ。
小腹が空いたらアーモンドなどのナッツをおやつにすると、ビタミンEを含めた豊富な栄養素を取り入れられるのでオススメです。

まつ毛を伸ばす食べ物は以外と身近なものばかり!

まつ毛を伸ばす食べ物は、肉類、魚介類、卵やチーズ、ニンジン・ほうれん草・舞茸、アーモンドなど。
ジャンルもさまざまですが、どれも身近なものばかりですよね。
必ずしもややこしい調理は必要なくて、焼くだけ、切るだけ、買ってくるだけでも食べられるものも。
じっくり続けていくと、まつ毛が伸びやすい土台を作ることができます。
最近食生活が乱れているなと感じるなら、ぜひ試してみてくださいね。