【効果なし?】ミセルD-ラインジェルの口コミ・安全性まとめ!

ミセルD-ラインジェルの実際の利用者の口コミと成分から解析した「効果」「安全性」を解説していきます!

ミセルD-ラインジェルの悪い口コミ!

最初はいきなり幅広の二重にしようと試みたのですが、すぐに戻ってしまいました。

試行錯誤の末、あまり欲張らずに細めの二重から始めてみると上手くいきました。

理想の二重の幅になるまで、この工程で少しずつ幅を広げていかなければならないのが少し面倒です。

現在は第五段階まで進んでおり、ほとんど理想に近い幅の二重になっています。

私は根気強い方なので続けられますが、面倒臭がりの人は第一段階ぐらいで諦めてしまうかもしれません。

ミセルD-ラインジェルは夜のジェルと朝のグルーでまぶたを二重にクセづける商品で他の商品と比べ自然な二重まぶたが簡単に作る事ができ、美容成分が柔らかい肌へと導いてくれる事で自分の理想とする二重まぶたになれる所が魅力です。

初回購入もお手頃価格なので良心的なのですが定期購入を申し込むと三回目までは定期購入を続けないといけない所が少し不満だなあと感じます。

定期購入にする方がお得なので定期購入していますが三回目までに停止する事がある場合も考慮して欲しいなあと思います。

使って不満だった点は、ジェルを塗るチップが少し小さいということです。

翌朝綺麗に二重ラインをつくるためにも夜寝る前に瞼全体にたっぷりと塗っておきたいのですが、チップが小さいのでけっこう大変です。

改善してほしい点は、ジェルを塗る際のチップをもう少し大きくして塗りやすい素材のものにして欲しいということです。

それ以外に不満点はとくにありませんでした。

ミセルD-ラインジェルを寝る前に塗ると塗らないとでは雲泥の差なので、これからも使い続けたいです。

ミセルD-ラインジェルを使ってみて不満だった点は、実際に二重にすることができなかったところです。

つけまつ毛を付けると二重になるようになったので瞼を柔らかくする効果はあると思うのですが、二重にする効果はありませんでした。

値段が高いので二重を作りやすくする効果だけでなく、実際に二重にできる効果が得られるよう改善してほしいところです。

塗って寝るだけという手軽さに惹かれたのですが、最終的に二重にできる効果については感じることができませんでした。

使って不満だった点は、容量が少ないというところです。

しっかりと瞼をケアするためにたっぷりと塗布していますが、すぐに無くなってしまいます。

私はミセルD-ラインジェルと一緒に朝の二重ラインの癖付けのためにミセル専用グルーも使用していますが、こちらはなかなか無くならないのでバランスが悪いなと感じてしまいます。

改善してほしい点は、もっと容量を増やして欲しいというところです。

瞼に塗布するためにチップも小さめなのでもう少し大きいと塗りやすいなと思いました。

ミセルD-ラインジェルの良い口コミ!

朝はグルーで二重を作り夜はジェルで瞼ケアをするというダブル効果で、自然な二重を手に入れられ満足しています。

グルーは少量でも粘着力が高く自然な二重が作れました。

ジェルは瞼への馴染みも良く、1週間ほどで朝起きた時の目元に違いが出てきました。

1か月程使い続けるとグルーなしでも二重が形成され、一日中取れなくなりました。

最初は値段が高いと感じましたが、短期間で得られた効果を考えると割に合う料金設定だと思います。

まぶたに塗って寝るだけで簡単な二重まぶたが作れると知り合いに教えてもらい試してみる事にしました。

以前他のアイプチ商品を使っていてまぶたが腫れた事があったので、少し不安でしたがミセルD-ラインジェルはアロエベラや高麗人参などの天然由来成分で作られているので全く肌のトラブルもなく使用できる所が良いなあと思います。

朝起きると二重まぶたで目がパッチリとしているので、段々と自然な二重まぶたになるように続けたいと思います。

使ってよかった点は、塗って寝るだけで翌朝綺麗な二重ラインがつくれるということです。

寝ている間に瞼のコンディションを整えることで翌朝二重ラインを簡単につくることが出来るのでとても重宝しています。

ジェルだけでは二重になりませんので、専用のフォーマーを同時に使用する必要があります。

満足できた点は、元々瞼にあった自分の変な二重ラインの癖を無くして新たに理想的な二重の幅に自由自在に変えることが出来るということです。

ミセルD-ラインジェルを使ってよかった点は、使い続けているうちに目元がとてもスッキリしてきたところです。

夜塗って寝ると朝起きた時のぱっちり感が全然違うので、浮腫みやすい私にとって手離せないアイテムになりました。

今まで変なラインが入る癖があったのですが、ミセルD-ラインジェルを使用してから理想の二重ラインに食い込むようになってきています。

二重の効果以外に乾燥が改善されたり浮腫みが取れたりなど、色々な効果を実感することができます。

使ってよかった点は、寝ている間に二重ラインの癖付けがしやすい瞼に導くことが出来るというところです。

寝る前にミセルD-ラインジェルを瞼に馴染ませると馴染ませないとでは雲泥の差です。

朝起きると簡単に綺麗な二重ラインをつくることが出来るのでとても助かっています。

満足できた点は、パッチリとした大きな目に見せることが出来るようになったというところです。

アイライナーやマスカラやアイシャドウがバッチリ映えますし、理想的で華やかな目元を演出することが出来るようになりました。

ミセルD-ラインジェルのアットコスメの口コミ!

口コミは、ありませんでした。

参考:@cosme

ミセルD-ラインジェルの楽天レビューの口コミ!

D-ラインジェルは一週間くらい使用したらまぶたが柔らかくしっとりしてきました。塗布用のブラシですが、使ってテっシュで拭いてから容器に戻しますが、少し不衛生な気がします。逆にブラシは要らないかな。ミセルGのほうはあまり良くないです。まず、塗布用のブラシが太すぎるし、ブラシの素材が硬い。もう少し柔らかく、先端が細くなっているか、全体的に細いほうが使いやすい。それから塗るとしみます。痛くは無いですが、少し心配になります。ミセルG単体で売っているようですが、D-ラインジェルのほうも単体で売ってほしいです。

他のアイプチを使用したことがないので比べられませんがまだ使用したばっかりなので効果はっていわれるとわからないですね(笑)今のところはまだおくぶたえのまんまですが(笑)

商品の到着も早くお店の対応にはとても満足しています。
まだ使い始めたばかりで効果はなんともわかりませんが、これから愛用させてもらいます。ありがとうございました。

ミセルD-ラインジェルのAmazonレビューの口コミ!

口コミは、ありませんでした。

参考:Amazon

ミセルD-ラインジェルの安全度は?副作用や刺激性がないのか成分からチェック!

-全成分-
水、BG、グリセリン、DPG、ベタイン、マテチャ葉エキス、コーヒー種子エキス、グラウシン、ノイバラ果実エキス、ハナショウガエキス、オウバクエキス、キュウリ果実エキス、オタネニンジン根エキス、アロエベラ葉エキス、カッコンエキス、クロレラエキス、グリチルリチン酸2K、PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル、カプリリルグリコール、キサンタンガム、ヤシ油アルキルグルコシド、セチルヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、エタノール、水酸化K、メチルパラベン

また、肌や毛に害を及ぼす危険な成分9種類をピックアップし、ミセルD-ラインジェルに入っていないか?チェックした結果が以下です。

オキシベンゾン ワセリン ブチルヒドロキシアニソール
ポリエチレングリコール ホルムアルデヒド トリエタノールアミン
ヒドロキノン フェニレンジアミン フタル酸エステル

ミセルD-ラインジェルの効果的な使い方・付け方は?失敗しない方法!

ミセルD-ラインジェルを使うなら効果的に使いたいものですよね。使い方をレクチャーします。

POINT
  1. まぶたの皮膚の皮脂や汚れをコットンでふき取る
  2. プッシャーをまぶたに軽く押し当てる
  3. 半目の状態でラインを中心にしてアイプチを半月型にムラなく薄く塗る
  4. 半透明になるまで目を開けずに半目の状態をキープ
  5. 二重のラインにプッシャーを軽く押し当てる
  6. プッシャーをゆっくり静かに外す
  7. 目頭や目尻の方も何度かプッシャーを押し当てる

このポイントを覚えておけば、その効果を存分に発揮しくれます。

ミセルD-ラインジェルは薬局で買える!?市販の販売店調査情報!

市販の店舗で購入できるところがあるのか調べてみました。

調査結果
  1. ココカラファイン:なし
  2. マツモトキヨシ:なし
  3. ミネドラッグ:なし
  4. ドン・キホーテ:なし

ミセルD-ラインジェルの最安値は?楽天?Amazon?

どこで購入するのが最も安く買えるのか、価格比較をしてみました!

公式 楽天 Amazon
単品 5,400円(税込み) 5,400円(税込み) 2,970円(税込み)
定期 1,980円(税込み) なし なし
お試し なし なし
送料 別途必要 無料 無料

ミセルD-ラインジェルの販売会社情報!

会社名 株式会社美健コーポレーション
住所 〒104-0061
中央区銀座1-24-3銀座マスキービル8F
公式サイト http://biken-corp.com/