【自宅で簡単】眉毛脱毛におすすめの家庭用脱毛器ランキング!

すぐにランキングを確認

↑↑ジャンプします↑↑

自宅で手軽に脱毛できる家庭用脱毛器で眉毛を脱毛したいと思っていますよね?

眉毛の脱毛に適した家庭用脱毛器の選び方を詳しく解説します!

眉毛の家庭用脱毛器の選びの3つのポイント!

  1. 照射面積が眉毛に専用カートリッジの有無
  2. 他の部位にも使えるカートリッジを付け替えられること
  3. コスパが良いこと

この3点を抑えておくと、眉毛脱毛に適した家庭用脱毛器を見つけられます。

1.照射面積が眉毛に専用カートリッジの有無

眉毛の脱毛は他の部位と違いかなり繊細です。

通常の照射カートリッジでは以下のように照射する面積が広すぎて、とてもじゃないけど眉毛に利用などできません。

通常の家庭用脱毛器のカートリッジ

通常のカートリッジ

ではどのようなカートリッジなら眉毛の脱毛を行うことができるかというと、毛を1本1本脱毛することができるカートリッジです。

眉毛専用の家庭用脱毛器のカートリッジ

眉毛専用のカートリッジ

毛をつまむようにして照射していくことで、細かな眉毛でも脱毛することを可能にしています。

2.他の部位にも使えるカートリッジを付け替えられること

家庭用脱毛器を利用して眉毛だけを脱毛するのでは勿体ないです。

家庭用脱毛器はカートリッジを付け替えることで眉毛以外の部分にも利用できる家庭用脱毛器を位選び、全身脱毛を行う方が効率的といえるでしょう。

3.コスパが良いこと

家庭用脱毛器の価格は高いものも安いものもあり、ピンキリです。

もちろん、安ければよいと一概に言えるものではないですが、コスパが悪いものより安く使えるものがうれしいことには間違えありません。

価格 1回の金額※
ケノン 69,800円 約0.07円
ツーピーエス 69,800円 約0.07円
エピレタ 39,800円 約0.26円
トリア 44,800円 約89.6円
レイボーテグランデ 116,400円 約0.58円
光エステ(パナソニック) 30,000円程度(オープン価格) 約0.15円

※製品価格÷照射可能回数で計算した数値

眉毛の家庭用脱毛器を一覧比較!

照射面積 照射回数
ケノン 4.5㎠~9.25㎠ 100万回
ツーピーエス 7.0㎠ 100万回
エピレタ 6.5㎠ 15万回
トリア 1㎠ 500回(バッテリー式)
レイボーテグランデ 12㎠ 20万回
光エステ(パナソニック) 5.4㎠ 20万回

眉毛の脱毛におすすめの家庭用脱毛器ランキング!

脱毛器ケノン
ケノン
ロングセラー商品で高い支持を受けている脱毛器ケノン。眉毛用のカートリッジを取り扱っている唯一の家庭用脱毛器です。

カートリッジは眉毛用だけでなく標準装備のプレミアムカートリッジが100万回の照射を行えるため、全身に利用しても満足いく脱毛を行えます。

方式 光脱毛・フラッシュ
照射回数 100万回
照射面積 1本1本
評価
価格 69,800円

詳細を確認してみる

脱毛器選びに悩んでいるあなたへ!ケノンで脱毛に挑戦した結果をビフォーアフター写真付きで公開してます!

ケノン利用

脱毛器選びに悩んでいるなら、是非実際にケノンで脱毛してみた体験談を確認してみてください。

分かること

  1. 脱毛効果何回目くらいで出てくるの?
  2. どれくらいでツルツルになるの?
  3. 痛みとか危険性とかないの?

ビフォーアフター写真付きの脱毛結果を確認

眉毛の脱毛を家庭用脱毛器で行うメリット!

家庭用脱毛器で眉毛をするメリットを見ていきましょう!

1.そもそもサロンやクリニックでは眉毛を対応してくれるところが少ない!

脱毛サロンやクリニックでも照射により毛の脱毛を行っているため、ほとんどのところが眉毛の脱毛を行ってくれません。

脱毛器を利用するときは必ずサングラスをすることからも分かる通り、目へのダメージが強いため眉毛の脱毛は対応してくれないのです。

2.通う必要がなくいつでも脱毛できる!

家庭用脱毛器ならいつでも自分の好きな時に脱毛が可能です。

脱毛サロンや脱毛クリニックは予約して時間通りに出向いて、時間をかけて施術してもらう必要がありますが、家庭用脱毛器なら10分程度で完了します。

面倒な移動や予約作業がなくなります。

眉毛を家庭用脱毛器で行うのに向いている人!

  1. コスパよく眉毛を行いたい人
  2. サロンやクリニックに通うのが面倒だなと感じる人

脱毛器で脱毛してみる

家庭用脱毛器で眉毛の脱毛を行う場合の注意点・使い方!

家庭用脱毛器で眉毛の脱毛を行う場合の注意点や使い方を確認しておきましょう。

1.眉毛の形を決めよう!細くしすぎるのは注意!

家庭用脱毛器を利用して眉毛の脱毛を行うと、眉毛の形を簡単には変えられなくなります。

眉毛の形は時代によって流行り廃りがあり、細眉と太眉が交互に入れ替わり流行しています。

ちなみに、眉毛の形の流行は経済と関係しているといわれていて、細眉が流行しているときは景気が良いとき、太眉が流行しているときは景気が悪い時、と言われています。

2.眉毛専用カートリッジがないものでは絶対に脱毛しない!

脱毛サロンや脱毛クリニックが眉毛の脱毛を受けてくれない事からわかる通り、通常の脱毛器で眉毛の脱毛を行うのは大変危険です。

脱毛器はメラニン色素に反応して攻撃するので、黒目の部分が焼かれる可能性があります。

最悪は失明することも考えられるので絶対にやめましょう。

眉毛の家庭用脱毛器のQ&A

眉毛脱毛を家庭用脱毛器で行う場合の気になるポイントをまとめました。

1.家庭用脱毛器で眉毛を脱毛すると痛みはどれくらい?

家庭用脱毛器で感じる痛みには個人差がありますが、照射レベルを自分で選択・変更できる脱毛器がほとんどなので、心配する必要はありません。

家庭用脱毛器の痛みは毛の太さに比例するため、眉毛は比較的痛みが少ない方といえます。

参考:【体験談】家庭用脱毛器の痛み

2.家庭用脱毛器で髭の脱毛は本当にできるの?効果・脱毛回数・脱毛期間は?

眉毛の脱毛は比較的回数も脱毛期間も少なめです。

眉毛専用カートリッジにより脱毛を行う場合、毛乳頭を確実に攻撃できるため少ない回数で効率よく脱毛することができるためです。

1週間から2週間に1回のペースで照射していれば早ければ1ヶ月~2ヶ月で脱毛することも可能です。

参考:【体験談】家庭用脱毛器の効果・回数・期間