【くすみを解消して美白になる】おすすめの美顔器&原因と対策まとめ!

「何となく顔色がさえない」「疲れて見える」「ファンデーションの色がキレイにでない」

顔全体がいまいちパッとしないと感じるなら、それは肌のくすみが原因である可能性が高いでしょう。

肌をくすませる原因は様々で、またその原因によって改善する方法も異なります。

そこで今回は、どのようなくすみでも効果を発揮でき、美白もできる美顔器の特徴についてご紹介したいと思います。

またくすみの原因別による対策法も後でお話ししますので、普段のケアの参考にしてくださいね!

くすみを解消して美白になるおすすめの美顔器の選び方!

美白に効果的な美顔器を選ぶには、美顔器についている機能に注目する必要があります。

  1. 超音波:ターンオーバーの活性化・血行の促進によるくすみ解消
  2. イオンクレンジング(イオン導出):くすみの原因となる汚れを取り除く
  3. イオン導入・エレクトロポレーション:美白成分を肌内部まで浸透させる

肌をくすませる原因は、肌の血行不良や酸化、毛穴の汚れ、メラニンの沈着など様々で、それぞれの原因に対応できる美顔器の機能を選択する必要があります。

その中でもお勧めなのは、「超音波」「イオンクレンジング(イオン導出)」「イオン導入またはエレクトロポレーション」の3つの機能です。

では、それぞれの機能について詳しくみていきましょう。

超音波

超音波とは人の耳には届かない周波数の大きな音波で、その細かい振動を肌に作用させることで様々な効果を得ることができます。

くすみ対策で注目すべきは、超音波による温熱効果。超音波が肌内部の細胞を振動させると、細胞同士が摩擦を起こして熱を発生させます。

この熱が肌の深部を温め、血行やリンパの流れをうながしくてくすみを解消してくれるんです。

また超音波機能で血行が良くなると、くすみの原因となるターンオーバーの乱れも改善されます。

MEMO
超音波の「血行促進+ターンオーバーの正常化」の2つの働きで、くすみ対策はバッチリです。

イオンクレンジング(イオン導出)

イオンクレンジングは、プラスやマイナスを帯びるイオンの性質を利用して、毛穴につまった汚れを落としていく機能です。

顔の表面や毛穴につまった汚れは「マイナス」を帯びやすく、美顔器に「プラス」を帯びさせることで汚れを吸着していきます。

肌の汚れは顔全体をくすませる原因に。そこで普段の洗顔では落とせない汚れをイオンクレンジングできれいにすれば肌色を美しくみせることができます。

また肌が汚れたまま化粧水や美容液を使用すると、せっかくの成分が肌の内部にまで届かないことも。

MEMO
イオンクレンジング機能で皮膚の汚れを隅々まで落とすことで、その後に使用する美容液もさらに浸透しやすくなるでしょう。

イオン導入・エレクトロポレーション

イオン導入やエレクトロポレーションには、イオンや電気パルスの力を利用して美容成分を肌の奥まで浸透させる働きがあります。

イオン導入はイオンクレンジングの反対で、「マイナス」を帯びた美容成分に美顔器の「マイナス」を作用させ、互いに反発する力を利用して肌の内部に成分を届けます。

エレクトロポレーションは電気パルスの力で細胞と細胞の間にわずかなすき間を開け、そのすき間から美容成分を肌の奥まで浸透していきます。

肌をくすませる原因の1つは、メラニンの沈着です。そのため美白効果の高い成分を肌の内部にまで浸透させることは、くすみ改善の近道となります。

ただコットンや手で美容液を塗布するだけでは、実際の成分は肌の表層にしか届きません。

MEMO
イオン導入やエレクトロポレーション機能はメラニンの沈着する肌の内部にまで美白成分を浸透させ、くすみ解消の手助けをしてくれます。

くすみ解消と美白におすすめの美顔器の人気商品を比較!

超音波 イオンクレンジング(イオン導出) イオン導入エレクトロポレーション
エステナードリフティ なし なし イオン導入
ララルーチュRF なし なし エレクトロポレーション
美ルルリバース なし なし エレクトロポレーション
エステナードソニックROSE イオン導入
newaリフト なし なし なし
ツインエレナイザー イオン導入
ヤーマンRFボーテ イオン導入

くすみ解消と美白におすすめの美顔器ランキング!

上記の表を参考に、くすみ解消と美白に効果を発揮するおススメの美顔器をランキング形式でご紹介していきます!

エステナードソニックROSE

エステナードソニックROSE
機能
  1. 超音波
  2. イオンクレンジング
  3. イオン導入
POINT
毎秒最大800万回の超音波振動は、エステサロンの「タッピング」と同様のマッサージ効果を発揮。血行やリンパの流れを素早く改善し、肌のくすみを解消していきます。また独自の「自動スキンセンサー」が肌の乾燥をキャッチして潤いを与えてくれます。乾燥によるくすみもこれでOK!

ツインエレナイザー

ツインエレナイザー
機能
  1. 超音波
  2. イオン導出・導入
  3. 高周波
POINT
プロのモデルも愛用者の多いツインエレナイザーは、「超音波+イオン」「超音波+高周波」のツイン効果でお肌の状態をUPさせる優れモノ。高周波で肌を温めながらマッサージできるので、血行不良によるくすみ、クマの改善に効果を発揮します。

ヤーマン RFボーテ フォトPLUS

ヤーマン RFボーテ フォトPLUS
機能
  1. イオン導入・導出
  2. 高周波
  3. LED(赤)
POINT
ヤーマンRFボーテは1台でフルコースの機能がつまった多機能美顔器です。すべてのメニューに高周波がセットされ、肌を温めながらのトリートメントが可能。また2つのボタンで操作が簡単なのも人気の秘訣です。

くすみ・美白対策に美顔器を利用した人の口コミ!

くすみ・美白対策に美顔器を利用した人の口コミを集めてみました。

平均評価(5段階) 4.1
利用平均年齢 37.5歳
調査方法 shinobiライティングで募集

利用者の具体的な口コミ!

女性イメージ
44歳女性
oo
(5.0)
美顔器でくすみ・美白対策をしたのですが、朝と夜の寝る前の二階の使用で見違えるほどに透明感のあるお肌に生まれ変わることができました。
肌の色もワントーン明るくなったようで満足しています。
女性イメージ
32歳女性
oo
(4.0)
肌のくすみが気になるけれどエステに行く時間もお金もありません。でも、美顔器を使用したことで化粧水や美容液の有効性分が肌の深くまで浸透しているようでくすみが改善され少し美白肌になりました。美顔器はくすみ・美白対策にオススメです。
女性イメージ
45歳女性
oo
(4.0)
くすみ・美白対策として手軽で効果がありそうな美顔器に頼ることにしたら、以前は日焼け後に黒くくすみがちだった肌が綺麗なままで驚きました。くすみ・美白対策として美顔器は効果的だと思います。
女性イメージ
32歳女性
oo
(3.0)
毎年夏に思い切り日焼けしてしまうので、くすみ・美白対策に美顔器を利用してみたところ、はじめは効果を感じられませんでしたが徐々にくすみが取れてきた感じがしました。ファンデーションのトーンもアップに成功しました。
女性イメージ
43歳女性
oo
(3.0)
歳を重ねて、なんだか肌に明るさがなくなりくすみが気になるようになりました。友人に相談したところ、美顔器を進められくすみ・美白対策に利用をしてみました。美容成分が奥に届いているようで、丁寧にケアされていると感じました。
女性イメージ
44歳女性
oo
(3.0)
若いころに日焼けをしてしまってだんだんと気になり始めたくすみがあり、くすみ・美白対策に美顔器を使い始めました。すぐに効果は実感できませんでしたが、継続しているうちに肌が明るい色になってきたと感じています。
女性イメージ
38歳女性
oo
(4.0)
どんなくすみ・美白の美容液を使っても効果が実感できなかったので、初めてくすみ・美白対策に美顔器を利用しはじめたのですが、肌の調子がまずよくなりました。継続使用していくうちに肌のトーンも明るくなり満足しています。
女性イメージ
40歳女性
oo
(4.0)
私は年齢とともに、くすみが目立つようになりました。様々な美容液を試してみるもなかなか続かず、くすみ・美白対策に美顔器を使い始めましたが、今までで一番効果を感じています。化粧のトーンもあかるくなり嬉しい限りです。
女性イメージ
40歳女性
oo
(5.0)
日焼けをしすぎていたせいで、年齢とともに肌のくすみが気になるようになりました。そこで、くすみ・美白対策に美顔器を使い始めたのですが、とにかく手軽に継続できる事が助かっています。肌のトーンも明るくなり満足です。
女性イメージ
20歳女性
oo
(5.0)
外で遊んだり海水浴をする機会が多いために、若いうちからくすみ・美白対策に美顔器を使っています。エステに行ったり時間をかけて自分でケアするのは大変ですが、美顔器なら簡単に美白もできてくすみが気にならずに継続中です。

くすみの原因と美白対策

「肌がくすむ」という言葉をよく耳にしますが、「くすむって一体どんな状態なの?」と疑問に思っている人も多いかもしれません。

くすみをもっと具体的に言うならば、「肌に透明感やツヤがない」「顔全体が暗くみえる」といったところでしょうか。

またメイクをしても「色ムラがある」「顔色が悪い」といった場合にも、肌がくすんでいる可能性があります。

では肌をくすませる原因には、どんなものがあるのでしょう。

肌をくすませる5つの原因
  1. 血行不良
  2. ターンオーバーの乱れ
  3. 肌の汚れ
  4. メラニンの沈着
  5. 肌の乾燥

「くすみ」と一口にいっても、原因によってくすみのタイプも異なるため、それぞれの原因にあう対処法を見つけることが大切です。

まずは自分の肌のくすみがどのタイプのものに当てはまるのか、じっくりと探ってみましょう。

ここでは5つタイプのくすみに対し、それぞれの原因と美白対策について詳しくご紹介していきたいと思います。

1.血行不良によるくすみ

冷えや運動不足によって血液の流れが悪くなると、肌全体が青白くくすんで見えてしまいます。

また血行不良によって老廃物が体の外へ排出されにくくなるなり、新陳代謝が衰えてしまうのも肌のくすみの原因となります。

美白対策:マッサージで血流をUPさせる

血行不良による肌のくすみは、マッサージで血流をうながしながら解消していくのが効果的です。

その際に体を温めておこなうとさらに効果はUP。お風呂でゆっくり体を温めながら、リラックスしてマッサージをおこないましょう。

また普段から体が冷えやすい人は、冷え対策も忘れないこと。

ストレッチや軽い運動で体全体を温めたり、ショウガやネギ、ニラなど血液の流れを良くする食材を多く摂るなどの「温活」をはじめてみましょう。

2.ターンオーバーの乱れによるくすみ

肌は内側から次々に新しい細胞をつくり、古い細胞を押し上げて排出していきます。

これを「ターンオーバー」といい、通常は28日程度を周期として新しい肌へと生まれ変わっていきます。

しかし生活習慣の乱れや加齢によって、ターンオーバーは徐々に乱れがちに。

その結果ターンオーバーが遅れ、肌の表面には古い角質がどんどんたまって肌をくすませてしまいます。

美白対策:規則正しい生活・十分な睡眠を心がける

肌のターンオーバーは普段の生活習慣の影響を強く受けています。

ターンオーバーを正常に戻すためには、まず十分な睡眠をとること。そして規則正しい生活とバランスのとれた食生活にも心がけていきましょう。

また血行やリンパの流れが悪くなるのも、ターンオーバーを遅れさせる原因になります。

マッサージやストレッチなどを積極的に取り入れ、血流UPをはかりましょう。

3.肌の汚れによるくすみ

毛穴に溜まった皮脂汚れも、顔のくすみの原因になります。

また落とし残したメイク汚れも、メイクの油分が酸化すると肌を黒っぽくくすませてしまうので要注意です。

美白対策:顔の汚れはその日のうちに取り除くこと!

仕事やイベントで疲れて、メイクを落とさないまま寝てしまうのはくすみ対策ではご法度。

顔の汚れやメイクはかならずその日のうちに落とすよう心がけましょう。

ただし、くすみが気になるからといってゴシゴシ洗いすぎるのもよくありません。

クレンジングは(拭き取りなどの物より洗い流せるタイプ)クリームタイプのものでなでるように洗い、洗顔はしっかり泡立てて優しく包み込むようにして汚れを落としていきます。

4.メラニンの沈着によるくすみ

肌を有害な紫外線から守るために生成されるメラニン。

ただこのメラニンが肌内部に蓄積されると、シミやくすみの原因となってしまうことは、ご存知の人も多いでしょう。

またメラニンは紫外線以外に、摩擦など肌が受ける刺激もその生成をうながす要因となります。

美肌効果を期待しすぎて美顔器を肌に強く押し当てたり、頻繁に使用したりするのもメラニンの蓄積によるくすみの原因となるので注意しましょう。

美白対策:メラニン撃退には美白成分配合の美容液がおすすめ

メラニンの沈着によるくすみは、シミと同じく美白成分をたっぷり含んだ化粧水、美容液が効果的です。

特におすすめなのが「ビタミンC誘導体」や「プラセンタ」などの成分。

美顔器のイオン導入やエレクトロポレーション機能を使えば、さらにその効果を実感しやすくなります。

5.肌の乾燥によるくすみ

肌が乾燥するとツヤを失い、顔全体が暗くくすんで見えてしまいます。

また肌の乾燥はターンオーバーを乱れさせるため、古い角質が残ってさらに肌をくすませてしまいます。

美白対策:保湿ケアをしっかりおこなう

乾燥による肌のくすみは、何より保湿が一番です。

セラミドやヒアルロン酸など、保湿性の高い美容成分を取り入れ、肌を乾燥から守りましょう。