シャンプーで体も洗いたい!全身に使うことはできる?肌荒れするの?

忙しい毎日を送っていると、毎日のお風呂タイムが面倒になることもありますよね。

シャンプーで洗髪して、ボディソープで体を洗い、顔は専用のクレンジング。

夜遅くまで頑張った日にここまでするのは、正直疲れて手間に感じるもの。「ちょっとでも楽できればなあ」なんて、考えちゃいますよね。

そんな時に、もしシャンプーで全身を洗えれば楽ですよね。実際、シャンプーで体を洗っても良いのでしょうか?

ボディソープで全身を洗った場合についてもご説明しますね。

シャンプーで体を洗う時に注意したい2つのポイント

結論から言うと、シャンプーで全身を洗うことはできます。

シャンプーで体を洗う時に注意したい2つのポイント
  1. ボディソープより洗浄力が強い:体に使うと肌荒れする可能性も。
  2. シリコンが使われることが多い:ベタつきを洗い流すのに時間がかかる。

市販のシャンプーは洗浄力が強く、その洗浄力をカバーするためにシリコンなどベタつきやすい成分が使われます。

そのため体につけた後に、しっかり洗い流すことが重要です。

具体的にご説明していきますね。

ポイント1:シャンプーは洗浄力が強め

体を洗うボディソープや石鹸には、汚れを洗浄するため界面活性剤という成分が配合されます。

シャンプーも髪の汚れを取る必要があるため、同じような界面活性剤が使われます。

つまりどちらを使っても、汚れを取って体を清潔に保つことはできます。

ただし市販されているシャンプーの多くには、洗浄力が強めの界面活性剤が使われています。

頭皮は顔などの部位より皮脂が多く、スタイリング剤などの強力な汚れがつきやすいためです。

体に使うと必要以上の洗浄力となるため、肌が弱いと肌荒れする可能性があります。

ポイント2:シャンプーにはシリコンが使われがち

強力な界面活性剤で痛んだ髪を保護するために、シャンプーではシリコンなどのオイルが使われます。

シリコン自体が体に悪影響を与えることはありません。

ただし独特のベタつき感があるため、洗い流しづらく感じるでしょう。体に使う場合は、時間をかけてお湯で洗い流す必要があります。

ノンシリコンシャンプーを使えば良いかというと、必ずしもそうではありません。

髪を保護するためにシリコンとよく似た効果のオイルが使われるため、同じようにベタつく可能性が高いです。

全身を洗えるシャンプーとはどんなもの?

肌が強くて荒れにくい人は、市販のシャンプーでも問題なく体を洗えるでしょう。

洗浄力がマイルドで保湿成分も配合されたものなら肌が弱くても使えますが、値段が高いです。

肌荒れが心配とはいえ、値段が高すぎると気軽に使えませんよね。

全身専用のシャンプーもある

そんな場合でも、全身をシャンプーで洗える方法があります。実は一部メーカーで、体も頭も洗える全身用のシャンプーが販売されているんです。

基本的に体に使うものなのでノンシリコンタイプが多く、やや髪がきしみやすいという欠点も。

それでも一般的な洗髪用のシャンプーで体を洗うよりは、肌トラブルが起こりにくいと言えるでしょう。

ボディソープで髪と全身を洗う時に注意したいポイント2つとは?

逆に、体を洗うボディソープで髪を洗ったらどうなるのでしょうか。

ボディソープで全身を洗う時に注意したい2つのポイント
  1. シャンプーより洗浄力が弱め:皮脂やベタつきが気になる人にとっては物足りない可能性も。
  2. 髪をケアする独自の成分がない:髪が傷みやすい。

ボディソープはシャンプーに比べると洗浄力がやや弱めです。

髪をケアする成分も使われないので、髪に使うときしみやすいです。

それぞれ具体的にご説明しましょう。

ポイント1:ボディソープは洗浄力が弱め

ボディソープはシャンプーに比べて、洗浄力が弱めです。

頭皮より体の方が皮脂が少なく、汚れづらいです。ワックスなどのスタイリング剤もつけないので、汗や軽めの皮脂、手足についたチリやホコリを落とせば十分。

そのため、洗浄力が弱めでもそれほど問題ありません。

むしろ洗浄力が強すぎると、体にとって天然の保湿成分である皮脂を奪いすぎて肌トラブルになる可能性もあります。

こうしたボディソープをシャンプーの代わりとして使うと、やや洗浄力が物足りなく感じる可能性があります。

ポイント2:ボディソープで髪を洗うときしむ可能性が

ボディソープには、髪の毛をコーティングするオイルであるシリコンは不要です。

相当強力な界面活性剤が使われたボディソープでもない限り、シリコンは使われません。

そのため髪に使うときしんだり、痛んだりしやすいと感じるでしょう。

別途コンディショナーなどを使うことで、カバーすることはできます。

まとめ:シャンプーで体を洗っても良いがベストではない

シャンプーで全身を洗うことはできますが、ベストではありません。

髪の毛を洗うために作られたものなので、洗浄力が強く髪を保護するためのケア成分も配合されています。

これで体を洗うと強すぎる洗浄力で肌荒れしたり、ケア成分がぬめって落ちにくいと感じたりする可能性が。

やはり最も良いのは髪はシャンプーを使い、体には石鹸やボディソープを使うことですね。

シャンプーで体を洗うのは、どうしても疲れた日など週に数日限定で行ってみてはいかがでしょうか。