カーリーヘアにおすすめのシャンプーランキング!

くるくるのパーマを活かした髪型であるカーリーヘアは日本では珍しい髪型ですが、海外では多くの女性が取り入れている有名なヘアスタイルです。

パーマをかけるということはそれだけ髪や頭皮にダメージをかけることになるので、しっかりとした品質のシャンプーを使ってコンディションを整える必要があります。

では、カーリーヘアにおすすめのシャンプーはどういったものなのか、ランキングにして紹介していきましょう。

カーリーヘアにおすすめのシャンプー選びの3つのポイント!

カーリーヘアはパーマをかけるので髪が傷みやすいですが、シャンプーによってはパーマが取れやすくなってしまうのでもったいないです。

そのため、カーリーヘアには「髪に優しくパーマが持続するシャンプー」を選ぶようにしましょう。

髪に優しくパーマが持続するシャンプーには3つのポイントがあります。

3つのポイント

  1. 洗浄力が優しいアミノ酸系シャンプー
  2. 毛髪補修成分「ペリセア」が含有している
  3. 保湿成分がたっぷりと含まれている

このポイントを抑えることができれば髪に優しくパーマが持続するシャンプーを見つけられるようになります。

では、それぞれのポイントについてみていきましょう。

1. 洗浄力が優しいアミノ酸系シャンプー

洗浄力が強いシャンプーというのはパーマの落ちを早くしてしまうので、洗浄力が優しいシャンプーを使ったほうがカーリーヘアには合っています。

洗浄力が優しく刺激性も低いシャンプーのおすすめはアミノ酸系シャンプーです。

アミノ酸成分一例
  • ココイル系
  • ラウロイル系
  • ベタイン系
  • メチルアラニン系
  • サルコシン系

アミノ酸系シャンプーはパーマの持続性をキープするだけでなく、頭皮の潤いを取り除きすぎないので保湿にも役立ちます。

市販されているシャンプーは洗浄力が強いものが多いので、アミノ酸系シャンプーであるかどうかしっかり確認するようにしましょう。

2. 毛髪補修成分「ペリセア」が含有している

毛髪補修成分の中で注目するべきはペリセアと呼ばれる成分です。

ペリセアは1分ほどで髪の毛の中に浸透していき補修をしてくれるだけでなく、シャンプーを洗い流した後でも効果が続いてくれます。

カーリーヘアは髪が傷みやすいからこそ毛髪補修成分であるペリセアが含有されているシャンプーを選ぶようにしましょう。

シャンプー執事

ペリセアは成分表示欄ではジラウロイルグルタミン酸リシンNaと記載されているから注意しよう!

3. 保湿成分がたっぷりと含まれている

頭皮や髪が乾燥してしまうとダメージに敏感になってしまい髪もぱさつきや枝毛、切れ毛が起こりやすくなります。

それを防ぐためには保湿成分がたっぷりと含まれたシャンプーを選ぶことです。

保湿成分一例
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • セラミド
  • 加水分解シルク
  • リピジュア
  • 植物オイル(オリーブ・ツバキ・アルガンetc)
  • 天然由来エキス(大豆・海藻etc)

頭皮も同じ皮膚なのでスキンケアと一緒で、保湿をすることによってコンディションを整えることができます。

パーマをかけたことによってダメージを受けた髪・頭皮に潤いをキープしていきましょう。

カーリーヘアにおすすめのシャンプーを比較!

カーリーヘアにおすすめのシャンプーのポイントについて理解してもらえたかと思います。

では、次に当サイトで厳選した13種類のシャンプーがカーリーヘアにとっておすすめできるものなのか3つのポイントを基に比較をしていきましょう。

洗浄力 ペリセア 保湿成分
ハーブガーデン 穏やか
(アミノ酸系)
丸 二重丸
ラサーナ プレミオール 穏やか
(アミノ酸系)
バツ 二重丸
haru黒髪スカルプ・プロ 穏やか
(アミノ酸系)
丸 二重丸
ルメント 穏やか
(アミノ酸系)
バツ 丸
クイーンズバスルーム 穏やか
(アミノ酸系)
バツ 二重丸
アスロング オーガニックシャンプー 強め
(高級アルコール系)
バツ 丸
わたしのきまり 穏やか
(アミノ酸系)
バツ 丸
守り髪 少し強め
(アミノ酸系)
バツ 丸
ボタニカル ベルタシャンプー 穏やか
(アミノ酸)
丸 二重丸
ディアボーテ(ひまわり) 穏やか
(アミノ酸系)
バツ 三角
ボタニスト 少し弱め
(アミノ酸系)
バツ 三角
TSUBAKI 強め
(高級アルコール系)
バツ 三角
ビオリス 強め
(高級アルコール系)
バツ 三角

比較をしてみるとわかりますが、品質の良いシャンプーだったとしてもペリセアが配合されていないものも多いのです。

ただし、ペリセアが配合されていないからといって毛髪補修が期待できないわけではありません。

あくまでペリセアは優秀な毛髪補修成分であるということを念頭に比較表をみて比べるようにしてください。

カーリーヘアにおすすめのシャンプーランキング!

カーリーヘアは髪が傷みやすいヘアスタイルなので、しっかりとした品質のシャンプーを選ばなくてはいけません。

そこで、カーリーヘアにおすすめできるシャンプーをランキングにしてみましたのでぜひ参考にしてみてください。

haru黒髪スカルプ・プロ

haru黒髪スカルプ・プロ

ポイント
  1. 洗浄力が穏やかなアミノ酸系シャンプー
  2. 毛髪補修成分ペリセア配合
  3. 33種類の保湿成分含有
  4. 400mlで3,600円
  5. コスパ重視のシャンプー
CHECK
毛髪補修・保湿成分もたっぷりと配合されているだけでなくキャピキシルと呼ばれる育毛成分も含有しているコスパ最強のシャンプーがharu黒髪スカルプ・プロです。

トリートメントやコンディショナーが必要ないのでめんどくさがりな人でも使いやすいシャンプーとなっています。

haru黒髪スカルプ・プロの評価
洗浄性
(4.5)
毛髪補修
(5.0)
保湿性
(4.5)
安全性
(5.0)
総合評価
(4.5)

ボタニカル ベルタシャンプー

ボタニカル ベルタシャンプー
ポイント
  1. 品質重視の方におすすめのシャンプー
  2. 毛髪補修成分ペリセア含有
  3. ボタニカルの保湿成分をたっぷり配合
  4. 220mlで3,490円
  5. 13の無添加で安全性も高い
CHECK
220mlで3,490円とコスパが良いとは言えませんが、78種類の成分配合数で無添加なので品質を重視したいのであればボタニカル ベルタシャンプーがおすすめです。

成分の多くはボタニカル成分なので低刺激で敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使えます。

ボタニカル ベルタシャンプーの評価
洗浄性
(4.5)
毛髪補修
(4.5)
保湿性
(5.0)
安全性
(5.0)
総合評価
(4.5)

クイーンズバスルーム

クイーンズバスルーム
ポイント
  1. 安さ重視のアミノ酸系シャンプー
  2. ヒマワリオイルなどの毛髪補修成分配合
  3. 高保湿成分たっぷり含有
  4. 500mlで2,300円
  5. 5日間のお試しセットあり
CHECK
コスパや品質は1位と2位には劣ってしまいますが、500mlで2,300円なので安さを重視したい方におすすめなのがクイーンズバスルームです。

毛髪補修成分であるペリセアは含有されていませんが他の成分で補填しています。

クイーンズバスルームの評価
洗浄性
(4.5)
毛髪補修
(4.0)
保湿性
(4.5)
安全性
(5.0)
総合評価
(4.5)

カーリーヘアはシャンプー以外の保湿も大切!3つの乾燥ケア対策!

カーリーヘアに合ったシャンプーを選ぶことも大切ですが、シャンプー以外でも保湿や乾燥対策をすることがパーマ持続とダメージケアをするには大切です。

では、シャンプー以外にできる3つの乾燥ケアを紹介していきます。

3つの乾燥ケア
  1. ヘアオイル・トリートメント・コンディショナーで髪の保湿
  2. 頭皮用ローションやクリームで保湿
  3. 外出する際は帽子や日傘で紫外線対策をする

シャンプーに含まれている成分だけでは髪や頭皮をしっかりと保湿することができないので、上記の対策を活用して乾燥ケアをしてほしいところです。

特にカーリーヘアは普段の髪型よりも数段髪の傷みが早いので必ず保湿をするようにしましょう。

カーリーヘアの髪型の特徴!躍動感あるパーマで海外では人気!

カーリーヘアの特徴として、髪全体にパーマをかけることで躍動感のある髪型であること、海外ではこの髪型が人気であるという点が挙げられます。

ゴージャスな華やかさを持つカーリーヘアは、日本では少しゆるめにパーマをかけている人の方が多く、似ている髪型としてツイストパーマがあります。

カーリーヘアの髪型が似合うタイプの顔は?ハーフの顔なら似合う!

海外のお人形さんのような髪型であるカーリーヘアは、日本の顔というよりは海外の顔の方が似合うのでハーフ顔タイプの人が似合うといえるでしょう。

また、毛量が少ない人や細毛の人でもボリュームを出すことができるのでどのような髪のタイプでもおすすめです。

カーリーヘアの髪型は男性からの人気はある?

カーリーへアは男性からの人気というのはあまりないのが現状です。

ゆるめのカーリーで大人感を出すのであれば印象も良くなりますが、サイドにボリュームが出るのでシルエットバランスが取れていないと見た目に悪影響を及ぼしてしまいます。

また、髪も傷みやすい髪型なので、しっかりとケアをしてキレイでゴージャスなカーリーへアをしていくようにしましょう。