まつげ美容液と育毛剤の違いとは?結局どっちの方が効果的なのか?

まつげ美容液と並んで、まつげ育毛剤と呼ばれるものもあります。
名前だけ見ていると育毛剤のほうが、まつ毛が育ちそうな感じがしますよね。
ではまつげ美容液は使っても意味がないのかと言われると、そんなことはありません。口コミで効果があったという声も多いです。
それでは一体、このふたつは何が違うのでしょうか。そして結局、どっちを使うほうが効果的なのでしょう。

まつげ美容液と育毛剤の違いって?

まつげ美容液と育毛剤の違いを知るためにはまず、薬の分類を知りましょう。
医薬部外品・医薬品と言われる薬には、国から効果ありと判断されお墨付きをもらった有効成分が含まれています。
化粧品は医薬部外品・医薬品より効果がゆるやかで、肌や毛などを清潔に保つために使われるものです。
まつげの育毛剤と呼べるのは、有効成分が含まれている医薬部外品・医薬品のもの。ちなみに日本で販売されている多くのまつげ美容液は、化粧品の分類です。

まつげ美容液の特徴:メリットとデメリットは?

化粧品に分類されているまつげ美容液には、どのような特徴があるのでしょうか。

メリット

  • 薬局やネットで簡単に購入できる
  • 比較的安価

デメリット

  • 化粧品は医薬品や医薬部外品より効果がゆるやか
  • 思ったほど効果が出ないことも
  • 商品によって効果がまちまち

まつげ美容液は市販されているので、薬局やネットで手軽に購入できます。
医薬品と比べればお手頃価格なので、お試ししやすいのも良いところ。
デメリットは、まつげ育毛剤とは違って国から効果が確認されていないことですね。
一般的に化粧品は、医薬品・医薬部外品より効果がゆるやかです。

まつげ美容液が「まつげが伸びる」と言えない理由

まつげ美容液の公式サイトなどでは、まつげが伸びるとか増えるという記載がないことはご存知でしょうか。
「書かれてないってことは使っても意味がないの?」と心配になるかもしれませんが、口コミなどを見ていると実際まつげが伸びた人も多いです。
なぜこんなことが起こるのでしょう。これには、日本の薬に関する法律が関係しているんです。
化粧品の場合、まつげにハリやコシを与えると広告することはできても、まつげが伸びると宣伝することはできません。
これは、何でもかんでも「効果があるよ!」と嘘の広告をされないようにするため。国の認可がないと、広告できないようになっているんです。
消費者を守るためには必要なシステムなんですね。
しかしまつげ美容液には国からのお墨付きはないものの、しっかりまつ育に必要な成分が含まれています。
化粧品のまつげ美容液を買う時には、一度口コミもチェックしてみましょう。どんな成分が入っているのかも確認してみると、さらに良い商品を見つけられますよ。

まつげ育毛剤の特徴:メリットとデメリットは?

医薬品・医薬部外品のまつげ育毛剤にはどんな特徴があるのでしょうか。

メリット

  • 効果・効能が国から認められている
  • 化粧品より効果が高い
  • 医薬品には救済制度があるので万が一副作用が出ても安心

デメリット

  • 医薬品は医師に相談しないと手に入らない
  • 化粧品よりは高価格になりやすい

最も効果が高い、医薬品のまつげ育毛剤は薬局やネットでは購入できません。
医師の処方箋をもらわないと手に入れることができないので、ちょっと面倒に感じることも。
医薬品と比べれば効果は劣りますが、有効成分が含まれる医薬部外品のものなら市販されています
医師から処方箋をもらえなかった人はそちらを買うと良いでしょう。
有効成分が含まれるため、やや高価格になりやすい傾向もあります。

医薬品と同じ有効成分配合のまつげ育毛剤がどうしてもほしいなら

ちなみに海外から取り寄せれば、医薬品のまつげ育毛剤と同じ有効成分が入ったものでも購入できます。
そのひとつに、緑内障の治療薬である「ルミガン」などがありますね。
効果は高いですが日本では認可されていないので、何かあっても自己責任です。
口コミや成分をよく調べて、問題がないか確認してから購入しましょう。

まつげ美容液と育毛剤どっちを使えばいいの?

まつげ美容液よりは、まつげ育毛剤の方が効果、効能が保証されています。
ですが口コミを見ればわかるように、まつげ美容液でも十分まつげに変化が出たと感じた人も多いです。
最もオススメなのは、まつげが少なくてひどく悩んでいるなら皮膚科などで相談すること。
それで医薬品のまつげ育毛剤を処方してもらえないなら、市販されている医薬部外品や化粧品のまつげ美容液や育毛剤を使うと良いでしょう。
価格が高くても確実な効果を狙いたいならまつげ育毛剤を。まずはお試ししたいならまつげ美容液が良さそうです。
万が一使って目に何か異変を感じたらすぐに中止してくださいね。

まつげ美容液と育毛剤の違いは有効成分だった!

まつげ美容液は化粧品というカテゴリーなので、まつげを清潔に保つという目的のものです。
まつげ育毛剤は医薬品・医薬部外品という分類に入るので、国から認められた有効成分が含まれています。
効果の大きさは医薬品 > 医薬部外品 > 化粧品の順番です。
しかし医薬品のまつげ育毛剤は、医師に相談しないと手に入らないというデメリットも。
どちらを使うか悩むなら、価格が高くて多少面倒があっても効果を出したいならまつげ育毛剤を。
とにかく一度安く使ってみたいならまつげ美容液とするのが良いでしょう。