【細身さん必見】アンダー65用のおすすめナイトブラ人気ランキング!

細身や痩せ型で、アンダー65用のナイトブラを探しているが、どれがいいのかわからないという方も少なくないでしょう。

ナイトブラはS・M・Lで分かれていることが多く、フリーサイズといわれてもズレてしまえば意味がありません。

そんな悩みを解決するために、今回はアンダー65用でおすすめできるナイトブラをランキングにしてみました。

良いナイトブラが見つからないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

アンダー65用のナイトブラを選ぶときの3つのポイント!

アンダーだけに目を凝らしていては、ナイトブラの目的を果たせるものを見つけられなくなってしまいます。

では、どのような点を見なくてはいけないのか、わかりやすく3つに絞ってみました。

  1. バストを左右から支えるホールド力
  2. バストにフィットする高い伸縮性
  3. メリットが多い脇高で幅広なナイトブラだと◎!

では、この3つのポイントについてそれぞれ解説をしていきましょう。

1. バストを左右から支えるホールド力

ナイトブラの目的は、就寝中のバストが流れてしまうことを防ぐことです。

そのため、下からもある程度必要ですが、特に左右からバストを支えてくれるホールド力が高いナイトブラを選ぶようにしましょう。

バストを支えているクーパー靭帯は一度損傷してしまうと元には戻らないため、できる限り負担をかけないようにしなくてはいけません。

美乳やバストラインをキープする上で、バストをギュッとホールドしてくれるナイトブラは必須といえますね。

2. バストにフィットする高い伸縮性

アンダーが細いとブラを着けていてズレてしまうことも多いのではないでしょうか。

ナイトブラがズレてしまうということは、バストを保護する機能を十分に果たせないことになるため、伸縮性が高いかどうかも見極める必要があります。

伸縮性が高いからこそカバーできる幅が広いので、S・M・Lといった大体のサイズで分けられているのです。

MEMO
伸縮性の高い素材を使用しているスポーツブラはポリエステルを採用していることが多いですが、ナイトブラではナイロンやスパンデックスといった素材がメインとなります。

ナイトブラは睡眠の妨げにならないように、伸縮性に加えて肌触りが良い素材を用いられることが一般的です。

3. メリットが多い脇高で幅広なナイトブラだと◎!

脇高で幅が広いナイトブラは、ワキ・背中のお肉をバストへ寄せることができ、なおかつ逃さないような設計といえます。

脇高・幅広設計を導入しているナイトブラは、以下のような方にメリットを多く与えるでしょう。

  • 離れ乳で谷間ができない
  • バストにボリュームがない
  • 乳が柔らかくて流れてしまう

脇高・幅広構造はホールド力・伸縮性の良さがあってこそ活きるので、どれか1つではなく全体的にポイントをおさえているナイトブラを選ぶことが重要です。

人気のナイトブラを比較!

ナイトブラの中でも人気、あるいは有名なメーカーから販売されているものを10種類ピックアップしました。

先ほどの3つのポイントを比較していきましょう。

ホールド力 伸縮性 脇高・幅広
Viage 二重丸 二重丸 二重丸
モテフィット 二重丸 二重丸 二重丸
ふんわりルームブラ 丸 二重丸 二重丸
導ナイトブラ 丸 丸 丸
ユニクロ バツ 丸 三角
GU バツ 丸 三角
無印良品 三角 丸 丸
トリンプ 三角 丸 丸
ピーチジョン 丸 三角 丸
ワコール 三角 丸 丸

3つのポイントどれも大切ですが、メーカーによっては1つのポイントに特化しているナイトブラもあります。

自分にとってどのようなポイントが一番大切かを考えて、ナイトブラを絞るのもいいかもしれませんね。

アンダー65用のおすすめナイトブラ人気ランキング!

では、本題であるアンダー65用のおすすめナイトブラランキングを紹介していきましょう。

どのナイトブラにしようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

1位:モテフィット


ポイント
  1. 機能性重視の方におすすめ!
  2. バストをギュッと寄せて逃さない!
  3. 脇高で幅広設計なので寄せ力高め!
  4. 伸縮性が高く着心地が良い!
  5. アンダー60から着用可能!
CHECK
1枚5,980円と値段は高めですが、ホールド力・寄せ力・伸縮性どれをとっても高品質なので、機能性を重視したい方にモテフィットはおすすめです。

このモテフィットはバストが小さい方のために作られているため、谷間を作りたい・離れ乳が気になるといった方にうってつけのナイトブラです!

モテフィットの評価
ホールド力
(5.0)
脇高・幅広
(4.5)
伸縮性
(4.5)
耐久性
(4.5)
総合評価
(4.5)

2位:Viageビューティーアップナイトブラ


ポイント
  1. コスパ重視の方におすすめ!
  2. 左右のホールド力で美乳メイク!
  3. 背中・ワキのお肉を寄せてくれる!
  4. 伸縮性◎!寝心地◎!
  5. アンダー60から着用可能!
CHECK
1枚2,980円とリーズナブルな価格とは思えない品質なので、コスパを重視したいという方にViageビューティーアップナイトブラはおすすめです。

シンプルなデザインと5種類のカラーから選ぶことができるので、ショーツとも合わせやすいのも高い評価となっています!

Viageビューティーアップナイトブラの評価
ホールド力
(4.5)
脇高・幅広
(4.5)
伸縮性
(4.5)
耐久性
(4.5)
総合評価
(4.5)

3位:ふんわりルームブラ


ポイント
  1. デザイン性重視の方におすすめ!
  2. ほどよいホールド力で快適性◎!
  3. 脇高で幅広のナイトブラ!
  4. 選べるカラー12種類!
  5. アンダー60から着用可能!
CHECK
ホールド力や寄せ力といった機能性をほどよく着心地をアップさせながら、かわいくておしゃれなナイトブラなので、デザイン性を重視したい方にふんわりルームブラがおすすめです。

選べるカラーはなんと12種類!そしてショーツもセットで購入することもできるので、飽きずに楽しみながらバストメイクができるでしょう。

ふんわりルームブラの評価
ホールド力
(4.0)
脇高・幅広
(4.0)
伸縮性
(4.5)
耐久性
(4.5)
総合評価
(4.0)

アンダー65以下の方がナイトブラを着用するメリット・デメリット!

アンダー65以下の方がナイトブラを着用する際にはメリットだけではなく、デメリットもあることを理解しておかなくてはいけません。

では、メリット・デメリットについて、それぞれみていきましょう。

アンダー65以下でナイトブラを着用するメリット!

アンダー65以下の方がナイトブラを着用する際のメリットを簡単に以下にまとめてみました。

ナイトブラのメリット
  • バストの垂れを抑える
  • バストラインのキープ
  • 離れ乳をバスト中央へ寄せる

バストというのは一度垂れてしまうと、もとに戻すことができないといっても過言ではありません。

バストが垂れるということは、バストラインも下がってしまい、乳首も下を向いてしまうので、見栄えも悪く年齢も老けて見えてしまうでしょう。

ナイトブラはバストの垂れを予防することでバストラインのキープ、離れ乳改善のサポートと、美乳メイクのお手伝いをしてくれるのです。

アンダー65以下でナイトブラを着用するデメリット!

一方、アンダー65以下のナイトブラはデメリットも存在します。

ナイトブラのデメリット
  • アンダー60になるとサイズが少ない
  • 毎日着用しなければいけない

アンダー60になると、かなり細身の方にはなってしまうため、ナイトブラのサイズがメーカーによっては無い場合もあります。

最近ではアンダー60や65のナイトブラも販売されてはいますが、現状では65以上のものがほとんどでしょう。

また、毎日着用しなければならないため、面倒に感じることもありますし、それだけコストもかかってしまうという点もデメリットといえます。

ただし、品質の良いナイトブラであれば、不快に思うことも少なく、耐久性もいいのでメリットは最小限に抑えることができるでしょう。

アンダー65以下だとナイトブラの効果が期待できないってホント?

アンダー65となると、細身で痩せ型の方になるため、ナイトブラの効果が期待できないという意見もちらほらみかけるかもしれません。

ナイトブラ本来の目的・機能を考えるとアンダー65以下でも十分効果は期待できます。

ただし、以下の場合には期待ができない可能性があるので注意が必要です。

アンダーが65以下で効果ができない理由

  • サイズが合わず機能を十分に果たせない
  • お肉を集めることができない

アンダー65以下の方に限ったことではないのですが、ナイトブラのサイズが合わないと機能を十分に果たすことができません。

カップとバストに隙間がある、あるいはアンダーがゆるいといった場合、パッドを入れる、肩紐やホックがあれば調整して、バストにフィットするよう対策をしましょう。

MEMO

アンダーがどうしても合わない場合は、肌着の上からナイトブラを着用するという方法もあります。

また、正しくつけられているかどうかも確認することで改善できる場合があるので、ナイトブラがゆるいときに試してみてください

お肉を集めることができないことに関しては、正しい方法で寄せられていないか、そもそもワキ・背中にお肉がないかの2通りです。

前者であれば正しく寄せればお肉がバストに集まりますが、後者の場合は現状あるお肉で寄せるしかありません。

そもそもナイトブラのバストアップ効果はさほど期待はできないので、バストを大きくするためだけに購入を検討しているのであれば、違う対策をしたほうがいいでしょう。

メリットでもお伝えしたように、バストの垂れ・バストラインのキープ・離れ乳を寄せるといった機能がメインとなることを覚えておいてください。