シャンプーは何回がベスト?2度洗いのメリット・デメリットとは?

髪を洗うとき、シャンプーで2回髪を洗う2度洗いという方法があります。

「2回洗わないと泡立たないし、全く洗った気がしない!」なんていう人もいますよね。

2度洗いするのとしないのでは、どちらが髪によって良いのでしょうか。

そして朝晩など1日に2回、あるいはそれ以上髪を洗っている人もいます。

結局シャンプーは1日に何回するのがベストなのでしょうか。

2度洗いのメリットやデメリット。朝晩髪を洗う場合と、逆に2〜3日に1回しか髪を洗わない場合など、シャンプーの回数について解説します。

シャンプーで2度洗いするメリット・デメリットとは?

髪を洗う時にはまずお湯で洗ってから、シャンプーをつけて洗い流します。

この後にもう一度シャンプーを使って洗う、いわゆる2度洗いはするべきなのでしょうか?

2度洗いのメリットとデメリットについてご説明しましょう。

2度洗いするメリット

最大のメリットは、頭皮や髪についた汚れをしっかり落とし切れることです。

2度洗いするメリットとは
  • ワックスなどのスタイリング剤をキレイに落とせる。
  • ひどい汗やニオイに対応できる。
  • 1回では泡立たないシャンプーも2回目なら泡立つ。
  • 脂性肌で皮脂が多くても2回洗えばさっぱりする。
  • 洗浄力の弱いシャンプーでも汚れをしっかり消せる。

ワックスなどの強力なスタイリング剤でセットした髪だと、なかなか一度では落とせません。

屋外で働いて汗を多くかいたり、焼肉やタバコなど強いニオイがついたりした時も、汚れとニオイをしっかり落としたいですよね。

こういった場合には、2度洗いする方が良いでしょう。

さらに、頭皮がべたつきやすい脂性肌の人だと、一回洗っただけではシャンプーの泡が消えてしまうことも。

シャンプーは泡で頭皮を洗うものです。泡立たずにすぐ消えてしまう場合は、2度洗いした方が良いでしょう。

2度洗いするデメリット

デメリットは、頭皮にとって必要な皮脂まで落とす可能性があること。

皮脂は増えすぎると汚れになりますが、地肌や髪を守るために必要なものでもあります。

2度洗いするデメリットとは
  • 皮脂を落としすぎると乾燥する原因に。
  • フケ・かゆみなどの症状が現れる。
  • 乾燥が原因で頭皮がべたつくこともある。
  • 乾燥肌の場合、2度洗いすると皮脂を落としすぎる可能性が高い。
  • シャンプーの使いすぎで洗い残しが発生し、抜け毛になる。

2度洗いすると、シャンプーの量は1回の時より増加するため皮脂がしっかり落ちます。

しかし皮脂は天然の保湿成分です。落としすぎると必要な水分まで蒸発して、頭皮が乾燥します。

乾燥が進むとフケやかゆみの原因になることも。乾燥から身を守ろうとして皮脂が過剰分泌されることによって、べたつくこともあります。

特に元々乾燥肌の人だと、2度洗いすると皮脂の落としすぎになります。

さらにシャンプーを多く使う分だけ、当然すすぎは時間がかかるように。ここですすぎ切れず薬剤が残ると、抜け毛の原因になります。

シャンプーは1日に何回おこなうのが良い?

人によっては例えば朝と夜に2回のように、1日2回以上髪を洗う人もいるようです。

夜だけなど1日1回シャンプーをするのと、朝晩など2回以上するのはどちらが良いのでしょうか?

基本的に1日1回のシャンプーで十分

脂性肌でとてもベタつきやすい体質の人以外なら、基本的にシャンプーは1日1回で十分です。

1日に何度も使うと頭皮に余計な負担をかけることになり、抜け毛やかゆみの原因になります。

どうしても1日2回シャンプーしたいならお湯のみがオススメ

寝汗がひどい人や夏場など、どうしてもベタつきが気になるなら朝晩2回シャンプーを行っても良いです。しかし乾燥を招くことで、逆に状況が悪化する可能性も。

そこで、朝晩2回は絶対髪を洗いたい人にオススメなのは、夜はシャンプーで汚れを落とし、朝はお湯だけで髪を洗うことです。

お湯で洗うだけでも、7〜8割の汚れは落とせます。

朝の洗髪で落としたいのは、基本的に自分の体から出た汗や皮脂。それならお湯だけでも十分です。

夜は煙やホコリ、ヘアスタイリング剤などの汚れがたまっているので、シャンプーを使ってください。

シャンプーは2〜3日に1回でも良い?

シャンプーは2〜3日に1回でも良いという人もいますが、これはどうなのでしょうか。

汗をかきやすい人や脂性肌の人、そしてワックスなどのスタイリング剤を使う人は毎日洗ったほうが良いです。

逆にスタイリング剤は全く使わず屋内での作業が多い人や、乾燥肌の人は必ずしも毎日洗う必要はありません。

フケが気になる場合、2〜3日に1回の洗髪に減らすことで改善することも。

これはシャンプーが原因の乾燥が改善するためです。

シャンプーは一度に何回プッシュするべき?

シャンプーは髪の長さに合わせて、適切な量が変わります。

ボトルを1回押すのを1プッシュと数えた場合、それぞれの長さでどの量が適切なのでしょうか。

シャンプーの適切な量
  • ショートヘア:1プッシュ
  • ボブ〜ミディアムヘア:1〜2プッシュ
  • ロングヘア:1〜3プッシュ

汚れがひどくてどうしても泡立たない場合、シャンプー前にしっかりお湯で洗ってください。

基本的には上記の量で十分汚れが落ちますよ。

まとめ:シャンプーは1日1回、2度洗いは状況に応じて!

基本的にはシャンプーは1日1回、1度洗いで十分です。

ただしワックスやスタイリング剤で強力にヘアセットしたときや、汗・ニオイが気になる場合。シャンプーが全く泡立たない場合には2度洗いしても良いでしょう。

1日2回以上洗ったり、シャンプーを使いすぎたりするとフケやかゆみ、乾燥が原因のベタつきが出ることも。

適切なシャンプーの回数を守って、キレイな髪をキープしましょう。